2019ドラマ

トレース科捜研の男の結末ネタバレ予測!真犯人や黒幕は誰かを考案!


2019年1月7日(月)よりドラマ「トレース~科捜研の男~」が始まります。

原作のネタバレと真犯人や黒幕について考案しました。

黒幕がいるので実行犯の予測もいろいろ考えられます。

私の考えた実行犯はこの人たちでした。

スポンサーリンク

トレース 科捜研法医研究員の追想の結末ネタバレ

真野礼ニの父と母、妹仁美は何者かに命を奪われました。

それは兄義一のしたことと警察には処理されています。

なぜなら義一の遺言書にそうだとの書き残しがあり、義一も自ら命を絶ったからです。

しかし真野は警察のその判断には疑問を感じていました。

真野の家族の命が奪われたのその日に、父親はある約束をしていました。

実は娘仁美は男子学生3人に襲われて、彼女のお腹の中には子供がいたのです。

父親はその男子学生3人に謝るよう自宅に呼び出していました。

しかしその3人が来る前にその事件は起こったのです。

さらに義一はその男子学生3人にいじめられていました。

真野の上司海塚(当時32歳)はその事件を担当していました。

そして事件現場にあった軍手の血液型が、命を奪われた真野一家のものと一致することまで判明します。

その2ヶ月後、法医科長から上からの命令ということで、全ての書類を提出するよう命じられました。

提出した資料はそのまま戻ってきません。

しかし海塚は鑑定ノート1冊だけは提出しなかったのです。

それを事件に真摯に向き合っているからと真野に託しました。

そのノートにはその事件の担当刑事であった当時45才の牛濱勇の名前がありました。

牛濱勇はその事件の4ヶ月後に総務部へ移動。

さらに3年後にはトラブルから懲戒処分となっていました。

それが原因で妻とも離婚し、実家のある鹿児島で過ごしていましたが、今はそこは空き家です。

真野は牛濱がかつて住んでいた空き家に忍び込み、書いたまま送付されていない手紙を発見します。

手紙の内容は妻や子供への近況報告の他に当時の事件について書かれたものもありました。

真野は牛濱の妻や子供に会おうと思います。

この事件の担当刑事ではありませんが、虎丸良平(当時20歳)は当番勤務で事件現場へ1番最初に付いていました。

虎丸良平は真野に、この事件には関与しないほうがいいとアドバイスします。

真野がこの事件の犯人だと睨んでいるのは義一をいじめていた3人グループの壇浩輝と佐保優作、新妻大介です。

姉仁美を襲ったのもこの3人だと予測していました。

佐保優作と新妻大介のDNAは何とか入手します。

壇浩輝は自らDNAを真野に渡しました。

壇浩輝のこの行動はとても怪しいです。

とにかく真野は3人のDNA鑑定をしてみましたが、仁美のお腹の子供のそれとは一致しませんでした

その後新妻大介は何者かに命を奪われます。

しかも新妻大介はホームレスでした。

そんな時、仁美の担当教師だった「先生」が現れます。

「先生」は仁美に想いを寄せていました。

仁美とは何か関わりがあったのでしょうか?

スポンサーリンク




スポンサーリンク

トレース~科捜研の男~の真犯人や黒幕は誰?

真犯人は誰か?

真野一家の命を奪ったのは義一かもしれません。

もちろん不本意にです。

義一の父は仁美を襲ったいじめグループの3人に謝るように自宅に呼び寄せています。

義一の父にマスコミにばらすなどと言われたのかもしれません。

なぜならいじめグループの長だった壇浩輝の父は当時警視総督だったからです。

そのため壇浩輝がそうしないと自分たちがやる、など脅して義一にやらせたのではないか?

そして遺言書も義一に書かせたのではないか?

そんな気がします。

もう一人怪しい人物は「先生」です。

先生は仁美に恋心を抱いていました。

だから仁美のお腹の子供は先生の子供ではないか?

仁美も子供を産むことにとても前向きでしたし。

壇浩輝に仁美を好きだという気持ちを知られてしまい、脅されてそのような結果になったのかもしれません。

義一も先生も壇浩輝の犠牲者です。

とてもやるせないですよね。

黒幕は誰か?

ですので黒幕は壇浩輝だと思われます。

牛丸も真野にこの事件に関わらないほうがいい、と言いました。

壇浩輝は現在は警視庁の刑事部長、壇浩輝の父親は法務大臣です。

そのため当時の事件書類を提出させたのは、壇浩輝の父親であると予測されます。

まらいじめグループの一人だった新妻大介は何者かに命を奪われました。

おそらく新妻大介は過去を悔やみホームレスだったのかもしれない。

また過去を懺悔するため何らかの行動をしようとしたのかも。

それに気付いた壇浩輝に命を奪われた…。

もちろん新妻大介は直接的に何もしてないはずです。

誰が新妻大介の命を奪ったかはわかりません。

でも牛丸は真野の身にもそういうこともありうるので、真野にこれ以上事件には関わらないほうがいい、と言ったのでしょう。

壇浩輝はとても頭がいいしとても悪者ですね。

さいごに

真野は真実を明らかにし、壇浩輝やその父親のしたことを自白させることができるのでしょうか?

せめて真野が真実を知り、気持ちの整理がつくといいですね。

そうしないと真野も視聴者も納得がいきませんから(^_-)

スポンサーリンク