見逃し動画

ドラマみかづきの見逃し動画を視聴するには?高橋一生の他の動画も!

NHKドラマ「みかづき」の見逃し動画を視聴する方法についてです。

ドラマ放送後もう一度再放送もされます。

そちらについてもご紹介します♪

>>NHKドラマみかづきをU-NEXTで見てみる

ドラマみかづきの再放送はある?

NHKドラマ「みかづき」はNHK総合で1月26日(土)夜9時より全5話放送されます。

再放送は同じくNHKドラマで毎週水曜日の25時からです。

再放送は深夜になります。

ドラマみかづきをU-NEXTで無料視聴する方法

U-NEXTで無料で見るには?

ドラマみかづきの再放送も見逃してしまった、というときはU-NEXTで配信されています。

U-NEXTでははじめに600ポイントもらえます。

ドラマみかづきの動画は1つ216円(税込)。無料お試し31日間で4つ見たいときは864円(税込)

なので無料お試し期間の31日間は実質264円でドラマみかづきの見逃し視聴ができるのです。

もちろん2つだけ見るなら432円(税込)なので無料です。

NHK見放題パックもあり、放送後2週間以内のNHK番組をすべて配信されています。

ドラマみかづきだけでなくNHKのほかの番組も見たいときは便利なサービスです。

月額972円(税込)で、しかもU-NEXTポイントでも支払いができるのがいいですね!

ドラマみかづきの動画配信期間は放送日の土曜日より2週間の配信

見逃してしまったときは便利です。

>>ドラマみかづきをU-NEXTで見てみる

U-NEXTの特徴は?

U-NEXTは動画数12万以上と作品数が多いのが特徴です。

その他にも雑誌は最新刊70誌以上が読放題、コミックや書籍は20万冊以上、音楽は100チャンネル(追加課金必要)以上となっています。

いろいろな楽しみ方ができるのです。

U-NEXTでは親アカウントのほかに3つの子アカウントを追加できます。

つまり4つのデバイスで視聴できます。

例えばお父さんはテレビ、お母さんはPC、子供たちはスマホなど。

同時視聴はできないので同じ動画は見れませんが、それぞれ好きな動画が見れますね。

また子アカウントではペアレントロック機能があり、大人向けの配信は表示されません。

これは親にとってはありがたいサービスです。

U-NEXTまとめ
●月額料金:1,990円(税込、うち1200円分はポイント)
●お試し無料期間:31日間
●アプリ:動画は「U-NEXT」、書籍やコミックは「BookPlace Reader」、音楽は「SMART USEN(追加課金必要)」
●ダウンロード機能:あり
●同時視聴:4台まで可能(ただし同じ作品は視聴できない)
●NHK見放題パック:月額972円(税込)はポイントで購入可能

>>ドラマみかづきをU-NEXTで見てみる

U-NEXTで配信されている高橋一生のその他の動画は?

U-NEXTでは高橋一生さんのドラマや映画も動画配信されています。

見放題の動画もありますのでチェックしてみてください(^o^)

●民王
●僕らは奇跡でできている
●blank13 など多数!

登録方法と解約方法について

U-NEXT

U-NEXTの登録方法と解約方法についてはこちらの記事でまとめましたので、参考にしてみてください♪

U-NEXT無料トライアルの登録方法ややり方!決済方法についても! こちらではU-NEXTの新規会員登録の方法をご紹介します。 パソコンでもスマホでも簡単に登録できます。 ぜひ参考にしてく...
U-NEXTの解約方法とポイントの使い道は?解約と退会の違いも解説!こちらではU-NEXTの解約方法と退会方法や解約後のポイントの使い道についてご紹介しています。 解約や退会の手続きをされたいときは...

NHK見放題パックとNHK特選見放題パック

U-NEXTの解約手続きをしても、NHKオンデマンド解約手続きもしないと月額料金が発生してしまいます。

解約手続きは簡単です。

①NHKオンデマンドの公式サイトサイトへいく
②「マイページ」を選択する
③「マイコンテンツ」を選択する
④「見逃し見放題パックの解約」または「特選見放題パックの解約」を選択する

以上で月額料金は発生しなくなります!

ドラマみかづきのあらすじ

強気な千明(永作博美)と弱気だけれど教育への思いが強い大島吾郎(高橋一生)とのやり取りが活気があって今の時代にはないものを感じます。

元気をもらえそうなドラマですね!

【千明と吾郎からみたあらすじ】
小学校の用務員でありながらいつしか落ちこぼれの子どもたちに勉強を教えるようになった天才的教師の大島吾郎。
戦中の国民学校の教育に反発し、自由で豊かな教育の可能性を塾に見出したシングルマザーの赤坂千明。

それぞれに個性の異なるふたりが公私ともにタッグを組んだことで、塾業界に新たな歴史が生み出されていく。
その歴史はまた、時代とは切っても切り離せない男と女、そして親と子の葛藤の歴史でもあった――。

日本人は戦後、何を得て、そして何を失ってきたのか。「塾」という世代を超えた共通項をキーワードに描く、独りで見て心動かされ、家族揃って見て楽しめる物語です。

高橋一生と永作博美が、吾郎と千明、それぞれの半世紀を演じます。

【孫の一郎からみたあらすじ】
就職試験に落ちアルバイト生活する一郎(工藤阿須加)は、伝説的塾講師だった祖父・大島吾郎(高橋一生)と塾経営のパイオニアだった祖母・千明(永作博美)の存在が重圧で、教育の仕事に携われずにいた。

だが授業に落ちこぼれ、塾にも通えない子供の存在を知り、心を動かされる。

そんな時、一郎は吾郎から「みかづき」という新しい著作の原稿を渡される。そこには昭和36年から半世紀にわたる吾郎と千明、そして家族と塾の歴史が記されていた。

>>ドラマみかづきをU-NEXTで見てみる

※紹介している作品は、2019年1月26日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。