インハンド

インハンド原作のあらすじネタバレ!紐倉の義手と牧野の貸しは関係あり?

2019年4月からドラマインハンドが放送されます。

今回はこのドラマの原作「インハンド 紐倉博士とまじめな右腕」のあらすじについてご紹介します♪

(超ネタバレになります!)

スポンサーリンク

インハンドの登場人物は?

紐倉哲役は山下智久

寄生虫が専門でとてもお金持ち。

内閣情報調査室健康危機管理部のアドバイザーでもあります。

片付けるが苦手だけど天才。

お金は遺伝子研究をしている会社に投資して、自分だけでなく世のためにも貢献していると自負しています。

義手になった理由はわかりませんが、マンガでは手が取れてしまうシーンがありました。

これが原因で義手になったのですね。

牧野巴役は菜々緒

内閣情報調査室健康危機管理部所属いわゆる官僚。

紐倉には貸しがあるので彼を都合の良いように利用します。

貸しはどんなものかはわかりません。

高家春馬役は濱田岳

元医者で現在は塾講師。

以前はアフリカにまで行ってドクターシーガル(権威ある医者?)と働くほどの正義感ある医者でした。

TARSの件で紐倉にであい、彼の箱根にある豪邸で助手となります。

高家はすべての人を救いたいのに、自分の力では何もできないことに失望して医者を辞めました。

理想が高いのですね。

インハンドのあらすじ

第1話 デュオニッソスの冠

日本国内でSARSに続きTARSが発生します。

高家のいとこ明鈴(高家の彼女?)もTARSに感染して亡くなりました。

TARSが原因で亡くなった人物は5人もいますが、誰も亡くなる10日前に海外渡航歴はありません。

明鈴の大学の生徒が16人も高熱で入院していことがわかりました。

その多くは相田光一の授業を受けています。

相田光一は趣味がダイビングで、東南アジアによく行っており2週間前にも行っていました。

彼は感染していましたが発症はしていません。

しかもなぜか他人に感染症をうつしやすいスーパースプレッダーなのでした。

しかし相田光一は自宅マンションの非常階段で亡くなっていました。

飯田智輝の彼女がTARSで亡くなり、相田光一を疑った飯田智輝は間違って彼を階段から突き落としてしまったのです。

紐倉は飯田に憎むべきは感染症であり、相田は救うべき仲間だと言います。

そして亡くなった人たちは未来の人のためになると…。

(ここでTARSを根絶しているわけではありませんでした。)

スポンサーリンク




第2話 ガニュメデスの杯

25歳の警察官の坂辺國士(警視庁生活環境課の保険衛生事案の捜査をしている)が行方不明になります。

防犯カメラに写る犯人はみんな同じブレスレットをしいていました。

これは若返りをうたうガニメデ財団のものです。

紐倉はガニメデ財団の建物の中に秘密があると考えました。

そこで長寿効果のある寄生虫についての論文を書き、研究費を出して欲しいとお願いする作戦をとります。

紐倉は無事財団の建物に侵入しデータも手に入れました。

しかし高倉が捕まってしまします。

高倉と警察官の坂辺は船に搬送されていました。

財団トップの瀬見は若返りのために人の血を利用していたのです。

しかし紐倉は寿命が伸びるよう施策をすると少子化が起こる。

だから単に寿命を延ばすのは良くないことだ、と諭しました。

第3章 モイラの島

フューチャージーンの社長園川直継が自宅マンションで自ら命を絶ちました。

政府はフューチャージーンに大規模なゲノムプロジェクトを依頼しています。

そのため違法な遺伝子調査(ファウンダープロジェクト)をしていないか調べて欲しいと牧野に依頼されました。

フューチャージーンの創業者は園川大次郎、2代目園川務は婿養子です。

園川直継はファウンダープロジェクトの研究データを密かに入手していました。

紐倉はアメリカにいた頃ある団体から「悪魔の子供」と呼ばれる子が生まれる原因を極秘で調査するよう依頼されました。

そして悪魔の遺伝子を見つけます。

それは300年前の一組の夫婦にドーパミンに関係する遺伝子に大きな異常があったことが原因でした。

そのため何らかの依存症になりやすい傾向が出てしまうことがわかります。

この件は極秘であったのですが、園川直継はなぜか手に入れたのでした。

園川直継がファウンダープロジェクトについて知ったのはフューチャージーンの副社長が園川直継に話したからです。

園川直継にファウンダープロジェクトについて興味を持ってもらい、研究費を出して欲しかったのでした。

そして園川直継は「悪魔の子供」の遺伝子を持っていたことがわかります。

その事実が苦しくて園川直継は自ら命を絶ったのです。

園川直継は自分の息子都築歩夢の遺伝子調査も依頼していました。

紐倉は「悪魔の子供」の遺伝子は本当にあるのか?という問いに「我々の人生は生まれたり時から定められているものではなく、この世界と反応して変化していくものだ」と言います。

つまり遺伝子と環境どちらかではなく両方あるのだと。

園川務は孫都築歩夢も「悪魔の子供」の遺伝子を持っていることを知り、会うことを拒みました。

しかし自社の主催した絵画コンクールで都築歩夢は大賞を受賞します。

園川務は孫に自分の似顔絵を書いてもらいました。

インハンドのドラマ結末は?

毎回起こる事件も謎めいていて楽しめますが、一番謎めいているのは紐倉が義手になった原因です。

公式サイトにもこのように書かれていました。

一方、紐倉自身にも謎がある。それは彼の隠された過去だ。どうやら右手の義手に秘密があるようで…。1話完結の胸のすく事件解決ドラマと感動の救命劇、そして全話にまたがる謎も楽しめる全く新しいサイエンスヒューマンミステリー。

おそらく牧野の紐倉への貸しは義手に関係あるのだと思います。

紐倉が命を失いかけたところを牧野が救ったのではないのかと…。

だからあんなに紐倉に対して高飛車な態度をとれるのはないのでしょうか!

インハンド紐倉博士とまじめな右腕では恋愛要素が全くありませんが、ドラマでは紐倉の義手から恋愛要素が出てくるかもしれませんね♪

スポンサーリンク

インハンド紐倉博士とまじめな右腕のみんなの意見は?

インハンド紐倉博士とまじめな右腕のみんなの意見をみていきます。

とにかく面白い!という意見が多くありました。

「『インハンド 紐倉博士とまじめな右腕』読んだ。ウイルスのパンデミックなどの事件に寄生虫専門医とその相棒が挑む医療サスペンス。すげー面白かった!1冊に中編が3話収録されてるんだけど、どれも明快な起承転結、臨場感溢れるストーリーに魅力的なキャラクタとクオリティ高い。オススメ。いい漫画」

「「インハンド 紐倉博士とまじめな右腕」第1話ディオニュソスの冠、架空のコロナウイルスによるアウトブレイクを封じる医療ドラマ?なんだけど、凄くしっかりと描かれていてちょっと驚いた。これからも楽しみ。」

ドラマアンナチュラルの1話に似ているという意見がありました。

「朱戸アオさんのインハンド 紐倉博士とまじめな右腕を読む。
面白かったけど、なんか既視感があった。
感染症、TARSコロナウィルスの感染源を探す話が。
なんだろう?と思ってたけど、やっと思い出した。
ドラマ、アンナチュラルの一話だ。
この漫画の方が先なのだけど、パクられたのだろうか?」

さいごに

インハンドは感染症や不老不死、遺伝子など人類の永遠のテーマを扱っていてとても興味深い内容です。

ドラマキャストもピッタリですよね!

特に菜々緒さんのクールな演奏が個人的には楽しみです(^o^)

スポンサーリンク