絶対零度

絶対零度【シーズン4】結末ラストのネタバレ!黒幕は高杉真宙で理由が衝撃!

絶対零度4での黒幕として考えられるのは高杉真宙さんの演じる篠田浩輝です。

なぜ篠田浩輝が黒幕だと予測されるのか?

今回は篠田浩輝が黒幕と予測される理由についてご紹介していきます♪

スポンサーリンク

【絶対零度4】高杉真宙の演じる篠田浩輝とは?


高杉真宙さんの演じる篠田浩輝は、スポーツ関連をフィールドとするカメラマンが職業です。

ミハン捜査員の小田切唯(本田翼)が、辛い過去以来始めて心を開く相手でもあります。

1話で小田切が事件の捜査としてカウンセリングに出席して、そこで辛い過去について話すというシーンがありました。

でも小田切は辛い過去を話すのをためらってしまいます。

そんな彼女に優しい言葉を掛けてくれたのが、同席していた篠田でした。

ひよ子
ひよ子
小田切が親切な篠田に心を許してしまうものわかりますっ!

でも小田切は辛い過去の経験から刑事を目指したという女性だけあって、格闘技はプロ級だし性格も荒っぽいなど女性らしさがありません。

でも未だに背後を防御するために、人形の赤いクッションをしょっていたりとまだまだ警戒心がありますね。

ひよ子
ひよ子
まだ心の傷が癒えていないのが痛々しい…。

そんな小田切の気持ちが分かるかのようだった篠田。

篠田もカウンセリングに出席しているということは、彼にも辛い過去があるということです。

それはどんな過去なのか?

恐らく家族が悲しい事件に巻き込まれたのかもしれません。

それか篠田本人が問題のある人物という可能性も…。

どちらかというと過去に何かあったという設定だと思います。

https://kiiroihiyoko.com/17993.html

【絶対零度4】篠田浩輝が黒幕である理由は?


高杉真宙さん演じる篠田が黒幕では?という声は結構あります。

「絶対零度の真宙くんの役、なにかの黒幕であってほしい 設定からして何かしらの裏はあるやつよな〜〜
(引用:ツイッター)

ですので篠田が黒幕である理由について見ていきます。

まずは、絶対零度4の相関図を見ると、明らかに篠田だけが浮いて見えることです。

なぜならば、相関図に表示されている人物はすべて刑事や法務省の人物。

そこに一般人の篠田がポツンと表示されているのです!

ひよ子
ひよ子
これは怪しい…。

小田切が過去の事件以来始めて心を開く男性、だけではなさそうな気がしてなりません!

また篠田が優しすぎるということも疑ってしまいます。

もしかしたら本当に優しいだけかもしれません。

でも何かありそうですよね?

何か情報を得ようとしているようにも見えました。

ということで篠田は怪しいです。

シーズン4ドラマの結末は、篠田の辛い過去が警察上層部と繋がり、ミハンの「テストケース0号」の隠蔽につながり、井沢の妻娘の事件につながると思います。

井沢の妻娘事件の首謀者だった町田(中村育二)の命が奪われてしまい、さらに黒幕が絶対にいることは確実です。

井沢が何者かにはめられいるのは間違いありません。

その犯人は恐らく篠田!

篠田は復讐として政治的な事件を起こそうとしているはず!

ひよ子
ひよ子
でも一人で全部計画実行するのは大変だから、警察内部にも協力者がいそうです。

篠田の父親も元警察官で、そのことに関わってして命を奪われたんです、きっと…。

列車脱線事故のような事故に見せかけて…。

篠田はその復讐のために、表向きはカメラマンとして活動し、チャンスを狙っているです!

そうすると篠田は小田切が刑事だと既に見抜いているはず。

つまり、小田切の恋は失恋という結末になるでしょう。

町田の命を奪った人物井沢に証拠品を送った人物がすべて篠田の指示によりしたことだと予測しています!

篠田以外に怪しい人物もいますよね。

香坂(水野美紀)は、井沢の妻娘の命を奪い現在服役中の宇佐美洋介(奥野瑛太)と面会しています。

でもその理由を井沢に訪ねられても言えません。

きっと篠田に指示された、警察上層部上層部からの指示なのでしょう。

また山内(横山裕)は、公安部部長の曽根崎正人(浜田学)から井沢を監視するよう依頼されています。

井沢を監視するのが目的なのですが、それ以外にも理由がありますね。

それも篠田から指示されている警察上層部の思惑だと思っています!

ペン太
ペン太
井沢の妻娘事件には大きな事件があり、黒幕の篠田の目的も絡んでいます!
ひよ子
ひよ子
篠田が大きな事件を起こそうとしている!!
スポンサーリンク




スポンサーリンク

【絶対零度4】高杉真宙のプロフィール

《高杉真宙のプロフィール》
●名前:高杉真宙(たかすぎまひろ)
●生年月日:1996年7月4日
●出身:福岡県
●身長:170cm
●血液型:A型
●活動期間:2009年~
●事務所:スパイスパワー
●特技:空手、バイオリン

大きな目が印象的な高杉真宙さんは、小学6年生の頃から芸能活動しています。

もう10年以上の芸歴なのですね!

ちなみに大人になってから二重になったので「整形では?!」との噂もありますが、自然に二重になったとのこと。

しこも一重に戻ってしまうときもあるので、整形はしていないですね。

また趣味がバイオリンとなっているので、実家がお金持ちでは?とも噂されています。

真相は判明していませんが、やっぱりお金持ちの雰囲気ですよね!

兄弟は弟2人がいて、高杉真宙さんは長男です。

優しいお兄ちゃんかと思いきや、やはり兄弟げんかが絶えなかったとのこと。

そんな環境が芸能界で生かされていますね!

映画「カルテット」(2012年)では高杉真宙さんは主役を演じ、しかもバイオリンシーンもありました。

このバイオリンシーンは猛特訓されています。

負けず嫌いで根性がある高杉真宙さん。

そんな性格はクールな外見からは想像できません^^

さいごに

以上、高杉真宙さん演じる篠田が絶対零度4の黒幕ではないか?についてでした。

主人公の妻の命が奪われたという設定が「ボイス 110緊急指令室」で唐沢寿明さん演じた主人公と同じ境遇なので、そこも気になって仕方ありません!

高杉真宙さんだけが相関図で異色なことも、です。

ということで、どんな結末になっていくのか楽しみですね(^_-)-☆

https://kiiroihiyoko.com/18020.html

スポンサーリンク