話題

ネットカフェ閉鎖【東京都】で救済は?格安ホテル情報と住民票取得について

4月7日に安部首相から緊張事態宣言が出されました。

これによりネットカフェも休業要請の対象となります。

ネットカフェに寝泊まりしていた人たちは今後一体どこで生活すればよいのでしょうか?

政府が住居を提供してくれるのか?それとも自分で探さないといけないのか?さらにネットカフェ難民の住民票についても調べてみました♪

スポンサーリンク

ネットカフェ閉鎖でネットカフェ難民はどこへ行くのか?

ネットカフェ難民の行方は?


ネットカフェ難民は定住する住居がなく、ネットカフェで寝泊まりしています。

このようなネットカフェ難民は、東京都だけで4000人ほどです。

ネットカフェが閉鎖してしまうと、ネットカフェ難民は寝泊まりする場所がなくなってしまいます。

こんな人たちこそ国や東京都に保護して欲しいですね。

小池都知事はそんなネットカフェ難民に対して対策を出しました。

政府は住居を提供してくれるのか?

小池都知事は、ネットカフェ難民に寝泊まりする場所を提供すると言っています。

小池都知事がネットカフェ難民の住居を補償するという発言は、議会の同意を経ずに執行できる「専決処分」です。

しかもその予算は12億円にもなります。

でも、その数は民間アパートや収容施設など500戸ほどと言われています。

ですので、4000人全員は入れないですよね?

そこで、もっと多くの人が住めるように予算を拡大すると4月10日に、小池都知事が再発表しました。

ひよ子
ひよ子
小池都知事のやり方はわかりやすくでいいです!

本来ネットカフェ難民が住居を探すためには、市町村の窓口で相談しなければなりません。

しかし相談が上手くいかないケースも多くあります。

市町村の窓口は、今回の緊急事態では格安の宿泊先を提案するなどしてくれるといいのですが…。

ただし、ネットカフェの休業はすでに始まっています。

今日すでに寝泊まりする場所がない人もいるのです。

そんな人たちは路上などで寝泊まりするしかないことになります。

まだまだ夜は寒くて大変な時期なので、早急に東京都が住居を用意して欲しいですね!

東京都内で格安ホテルはある?


ネットカフェで1泊する時の相場は2000~4000円になります。

一見、安い!っと思ってしまいますが、実はネットカフェ以外でも2000円から宿泊できるホテルがあります!

それはカプセルホテルです。

緊急事態宣言の出ている東京都ですが、台東区上野にある「カプセルネットホテル おもてなしの宿」がありました。

でもやっぱりカプセルホテルは怖い、という人もいます。

今はカプセルホテルはかなり安くなっていますが、ビジネスホテルもかなり安くなっていました。

素泊まり1泊3000円前後という所も!

東京23区内でも多くありますので、こちらもおすすめですね!

《23区内のスーパーホテル》
Lohas赤坂
東京・芝
東京・日本橋三越前
Premier東京駅八重洲中央口
Premier銀座
上野・御徒町
秋葉原・末広町
Premier秋葉原
浅草
JR上野入谷口
東京・赤羽
東京・大塚
Lohas池袋駅北口
JR池袋西口
新宿歌舞伎町
東京・JR新小岩
東京・亀戸
東京・錦糸町駅前
東京・JR蒲田西口
東京・浜松町
品川・新馬場
品川・青物横丁

こんな時期でも営業してくれているのは、スタッフの方々もとても頑張ってくれているのだと思います。

https://kiiroihiyoko.com/19424.html

スポンサーリンク




ネットカフェ難民のコロナは大丈夫?

ネットカフェは密閉された空間である事から、感染している人が多いのか?っと思ってしまいます。

しかし、調べてみましたがネットカフェ難民の感染者が多いというようなことはありませんでした。

でも常に人中にいる状態なので、感染のリスクは高いと言えます。

そういうことも踏まえて、小池都知事にも早く政策を実施していって欲しいですね!

スポンサーリンク

ネットカフェ難民が住民票を取得する方法は?簡易宿は?

以前はネットカフェで住民票が取得できる所がありました。

それは1ヶ月分の会費を前払いする会員制のネットカフェです。

しかし今はもう、この方法ができなくなっています。

それでは、ネットカフェ難民は住民票をどうしているのでしょうか?

人によっては実家を居住地としていたりしますが、更新時期を過ぎるとそれは無効になってしまいます。

一番確実なのは近くの役所で手続きをする方法です。

一番良い方法なのですが、なかなか浸透していないのが現状です。

実家がある人は良いですが、家族と不仲な人が多いのも事実です。

でも安心して下さい。

特定の住所を得るには次のような方法がありますよ。

《ネットカフェ難民が住民票を取得する方法》
・住所登録できるような簡易宿泊所に入る
・住み込みで働く

とこのような方法があります。

ネットカフェ難民の生命線のスマホの契約には住所が必要です。

住所が必要な人は上記の方法を試して頂きたいと思います^^

ひよ子
ひよ子
この方法は時間がかかることもあるので、小池都知事の施策に期待したいですね!

ただし、簡易宿泊所では住所の取得はできますが、住民票登録はそれぞれの市町村によって違うのです。

ですので、直接市区町村に聞いてみるのがいいですね(^^)

さいごに

ネットカフェ難民の住む所についてでした。

日本全体のことを考えるならば、ネットカフェ難民のこともきちんと対応しなければなりません。

小池都知事には、4000人すべてのネットカフェ難にきちんと対応していって欲しいですね(^_-)-☆

https://kiiroihiyoko.com/19361.html

スポンサーリンク