Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
パソコン

エプソンのプリンターEP-709Aを購入たのでレビューします。

今回購入したのは「エプソン プリンター カラリオ EP-709A」です。

プリンターが欲しくていろいろネットで調べていたのですが、ふらっとヤマダ電器へ行ったらアマゾンより安かったので買ってしましました。

どんなプリンターかのレビューになります。

スポンサーリンク

お値段は?

新モデルが登場したので安くなっています。
アマゾンで今買うと9,980円(税込・送料込)になります。

参考価格は21,228円でした。
アマゾンで購入したとしても10,228円の値引きになります。

ヤマダ電器での購入価格は8,304円(税込)でした。
1,676円安く購入できました。

サイズについて

幅390×奥行338×高さ163(mm)になります。
ちょっとコンパクトな感じです。

重さは7.66 Kgです。
我が家はプリンターの定位置がなく、プリンター使用時は奥の部屋から運んできます。
こちらのプリンターは意外と軽めで持ち運びはしやすいです。

インクについて

インクには3タイプあります。

・純正インク
・互換インク
・詰替インク

下のインクのほうが安くなります。
私はプリンターをよく使うので、詰替インクを利用予定です。

プリンターを購入すると付属のインクが付いています。
お店の人によるとすぐに終わってしまう量のようです。

また1年間の保障期間内は純正インクを使うように言われました。
何か不具合があったとき、純正インク以外のものを使っていると修理してくれないようです。

無線LAN接続などのセットアップについて

説明書「スタートガイド」に記載されています。

PCでのセットアップは、

➀インターネットから最新板のソフトウエアをダウンロードする。
➁購入時に付属しているディスクを使う。

の2つの方法があります。
➀のインターネットから接続するとスマホ2台目のPCとの接続も同じ場所からダウンロードできます。

私は付属のディスクでダウンロードしました。

MyEPSONへ会員登録する

MyEPSONへ会員登録すると様々な特典があります。
ダウンロードなどしていると会員登録のメッセージが出てきます。

会員登録ページはこちら

私も会員登録しました。
ご希望の方にはキャンペーン情報などもメールでお知らせしてくれます。
そちらもメール登録しました。

気になる機能を紹介

「活用ガイド」には便利なプリント方法が紹介されています。

●スマホの写真を簡単にプリントできる
●お気に入りの写真から便箋を作る
●ディスクに写真印刷する
●写真に手書きのメッセージを添える
●写真をアレンジしてプリントする
●写真から塗り絵を作る

プリンターをスマホと繋いでいろいろな写真を作ることができます。

インクジェットプリンターのメリットとデメリット

メリットとデメリット

メリットはやはり本体価格が安いことです。
家庭用での利用でしたら十分です。

デメリットは、インク代が高いので維持費がかかります。
またインクがプリンター内部に付着したりして故障しやすい点があります。
レーザープリンターはそのような心配はありません。

このデメリットを解消する手段が「使い方ガイド」に書かれていました。

デメリット解消➀完全にインクにキャップがされるようにする

ヘッドの乾燥を防ぐことがポイントです。

『油性ペンなどにペン先の乾燥を防ぐキャップがあるように、プリンターのインクにもインクの乾燥を防ぐためのキャップがあります。』

このキャップの機能をちゃんと作動させるように気をつけます。
そのために最後に電源コードを抜くときは、完全に本体の電源が切れてからにします。
そうすれば自動的にインクにキャップがされます。

デメリット解消➁プリントヘッドのノズル(インクを出す穴)にホコリが付かないようにする

プリントヘッドのノズルはとても小さい穴です。
ですから少しホコリが付いただけでも目詰まりしてしまいます。

目詰まりを防ぐためには、プリンター未使用時は排紙トレイを収納して前面カバーをきちんと閉じることです。

それでも目詰まりしてしまうときは、原稿用紙をセットせずにコピーします。
詳しくは付属の「使い方ガイド」を参考にします。
HPからダウンロードもできます。

EP709Aの「使い方ガイド」ダウンロードはこちら

デメリット解消➂紙詰まりしないよう注意する

紙詰まりを頻繁に起こしていると故障の原因になります。
これを防ぐには

●指定用紙以外は使わない
●用紙ごとにセット枚数を確認する

ことが大切です。
無理な使い方をせずに、きちんと説明書のルール通りに使いましょう。

デメリット解消➃定期的にプリンターを使用する(一番重要かも!?)

これは旦那に言われたことです。

長期間プリンターを使用しないとプリンター内部でインクが固まってしまし、自分では直せません。
1年間の保証期間を過ぎていれば修理代が高くなってしまう可能性があります。

そうならないためにもプリンターを頻繁に利用することがオススメです。

最後に

息子が仮面ライダーのおもちゃを印刷して欲しいと言うので、ちょうど新タイプが出たばかりだったこちらの旧タイプを購入しました。
印刷品質はなかなか良いです。

コンパクトであまり重くないので持ち運びがしやすいのもポイントです。

インクは詰替用を検討中です。

スポンサーリンク