お役立ち

お休みの日に子供と家で遊ぶなら手と頭を使った遊びをしよう!

息子がもうすぐ小学生になるのでお休みも長くなります。

6歳の男の子と4歳の女の子ができる遊び&我が家で実際にやっている遊びをまとめました。

この春休みで私が挑戦したい遊びもあります。

ただ遊ぶだけでもいいですが、手や頭を使った遊びも取り入れたいですね。

ボードゲームは買わないとできませんが、工作などお金をかけずに創造力を働かせられる遊びもあります。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

作る!

折り紙

メジャーですが、結構遊べます。

でも私がほとんど作っています。

最近作ったのは

●卵焼き(息子のリクエスト)
●クワガタ(虫好きになって欲しいから)
●さくらの花(娘のリクエスト)

です。

以前は飛行機が多かったのですが、最近は意外なものになっています。

私が一番はまっているかも。

持っている折り紙の本は「はじめての多面体おりがみ」です。

折り紙は図形の勉強になるので買ってみました。

結構難しいですが、私が楽しんで作っています。

練り石けん作り

子供と一緒に手作り石けんなんていいですね。

お風呂にも喜んで入ってくれそうです。

まだ作ったことありませんが、是非作ってみたい物の一つです。

お菓子作り

子供と一緒に作れるお菓子だと、自分の好きな形を作れて楽しいです。

●クッキー
●パン

息子はビルドのフルボトル、娘はお花やハートの形にして楽しんでいます。

分量の勉強にもなります。

工作作り

日頃から空き箱などをためておけば、いざという時の材料になります。

●トイレットペーパの芯
●サランラップなどの芯
●ティッシュケース
●牛乳パック
●お菓子の空き箱
●プチプチ
●ペットボトル
●段ボール

段ボールを使って、子供が入れるくらいのお城を作る、なんていいですね。

我が家の子供は工作あまり得意ではありません。

でも私が楽しんで作っていると一緒に作ってくれると思います。

お母さんが一緒に楽しむことも大切ですね。

ドミノ作り

単純作業ですが、難しいです。

でも息子はこういうのが好きです。

室内で体を使った遊び

風船を落とすな!

ひたすら風船を落とさないようにします。

集中できるし、良い運動にもなります。

段ボール滑り台

段ボールを階段に置いて滑り台をします。

まだやったことがありませんが、とても楽しそうです。

スーパーからたくさん段ボールを貰ってきて、ガムテープで繋げて是非やってみたいです。

マットや座布団を一番下に敷いて、安全対策も忘れずに。

赤外線くぐり

毛糸などを何本も張り巡らして、そこをくぐり抜けます。

少し広めに作らないとケンカになりそうなので、広めにがポイントになりそうです。

ルパン3世が好きなので、はまりそうです。(でも息子が好きなのは銭形警部です。)

新聞をびりびり破く

息子が4~5歳のときに本当に良くやっていました。

そう言えば最近はやらなくなりました。

娘は新聞びりびりは全くやりません。

面白いですね~。

水道で遊ぶ

私が夕飯を作っていると、側に来て水道で遊んでいました。

お気に入りの調理器具を渡して、水量は超少なめで。

息子が2~3歳くらいまで良くしていました。

4歳の娘もたまーにしています。

邪魔でしたがとても集中して遊んでいたので、やりたいようにさせました。

私は端っこでお料理していました。

スポンサーリンク

我が家のゲーム購入履歴

オセロ&将棋

オセロは息子より娘のほうがはまっています。

でもまだ自分でできないので、私が指示しています。

なのでわざと負けたりしています。

将棋もやってみたいですが、私も旦那もあまりできません。

子供用のこんな将棋から始めたいと考え中です。

すごろく

意外とはまっています。

でもルールは無視です。

とにかく大きい目を出してゴールするのが目的になっています。

我が屋で使っているのはこちらのすごろくです。

種類が豊富で選ぶのも楽しいです。

冊子タイプなので、少しでこぼこしますが全然できます。

付属の齣などをやっと無くさないで片付けてくれるようになり、やっとこんな遊びもできるようになりました(^^)

はじめてのアルゴ

子供向けのアルゴです。

本来の遊び方ではない遊びをしています。

●神経衰弱
●例えば「足して7」になったら勝ち
●ただ順番に並べる

などです。
普通のトランプはまだダメなのですが、このアルゴは形も可愛らしいので子供も気に入っています。

ロンポス101

平面に当てはめる問題とピラミッドの問題があります。

子供は平面よりピラミッドのほうが好きです。

足算

息子が虫嫌いなので、虫に少しでも興味を持って欲しいと思い購入しました。

でもやはり興味なしです。

虫より動物のお気に入りを手にとって見ています。

虫系は私がみて一人でつぶやいたり、娘と会話しています。

最後に

息子はルールのあるものがまだ好きではないようなので、すごろくもルールをゆるーくして楽しんでいます。

4歳の娘もまだルールを守ることは難しいです。

ロンポスなど一人でできて、自然にルールを守るようなものは便利ですね。

早くボードゲームを一緒にできるようになりたいと思う母なのでした。

スポンサーリンク