Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
セブンルール

出島光【料理人】のプロフィールは?上野法男の教育方針とお店情報も!


6月12日(火)のセブンルールに日本料理店料理長の出島光さんが出演されます。

彼女はなんとたった26歳という若さで料理長になりました。

なぜ女性で、しかもその若さで料理長になったのでしょうか?

今回はそんな出島光さんのことについて調べてみました♪

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

●名前:出島光(でじまひかる)

●生年月日:1992年生まれ

●出身:石川県白山市

●出身校:県立金沢商業高等学校卒業、辻調理師専門学校調理技術マネジメント学科卒業(2012年)

●受賞:第27回「調理師養成施設調理技術コンクール全国大会」にて最高賞の内閣総理大臣賞を受賞(2012年2月)

お母さんが料理好きで、おばあちゃんが近所の山から山菜を良く採ってきてくれたそうです。

またお母さんの実家は能登で漁師をされていたのっで、海の幸を口にすることも多かったそうです。

新鮮で美味しい海の幸と山の幸両方を食べる機会に恵まれていました。

そんな環境も出島光さんの中に蓄積されていったのでしょうね。

学校を卒業されて、料理人になっても、日本料理は料理以外の教養も身につけなければいけないようです。

出島光さんも茶道や書道も学ばれています。

礼儀作法、器の扱い、お品書きを自分で書く、など日本料理の世界はとても奥が深いそうです。

日本料理は奥が深い上に、料理以外もさまざまなことも身につけていかなければいけない世界で、こんなに活躍されている出島光さんはとても前向きで、根性のある女性だと思いました。

経歴と上司について

●2012年4月 『一汁二菜うえの』箕面店就職
●2012年5月 上野法男さんが大阪市内でプロデュースした和食居酒屋へ移動
●2017年4月 『一汁二菜うえの』箕面店 料理長就任

料理長になられた出島光さんですが、そこまでの道のりは大変なこともたくさんありました。

出島光さんが最初に『一汁二菜うえの』箕面店に行ったのは、辻調の学生の時でした。

そこで料理人さん達の働く姿の格好良さ、料理の美しさに魅了されます。

それまでは日本料理があまり好きではなく、西洋料理の道を考えていたそうです。

でもその日をキッカケに、日本料理の世界へ進み始めました。

そして憧れの『一汁二菜うえの』箕面店に就職されます。

でもちょっと厳しい先輩がいて、就職1ヶ月ほどでもう辞めたいと上野法男さんに申し出たそうです。

そこで上野法男さんは別のお店で働くことを提案します。

そのお店で出島光さんは様々な貴重な経験を積まれました。

その後『一汁二菜うえの』箕面店に戻られます。

そして男社会の日本料理の世界で、女性でしかも26歳と言う若さで料理長になられました。

『一汁二菜うえの』の店主である上野法男さんも実は辻調理師専門学校の卒業生です。

しかもその後10年は辻調理師専門学校で教鞭を執っていました。

だからその後独立されても若手の育成には大変心遣いされています。

上野法男さんには息子さんがいられますが、経営のほうが興味があるということです。

ですので現場は若手に、と考えられています。

若手を大切に育てていこう、という気持ちがとても感じられます。

だから出島光さんも若くして料理長になることができたのだと思います。

内閣総理大臣賞を取るほどの実力を持つ才能ある若手を育ててやりたい、と言う気持ちもあったと思います。

上野法男さんは若手は勉強ができた優等生のほうが育ちにくいと思われているようです。

やはり若い頃から苦い経験をしている人の方が将来的には伸びていくと。

若くして成果を出したり、早く成果を出すにはやはりそういうひっぱていってくれる上司の存在が不可欠なのです!

スポンサーリンク




お店の場所と料金

『一汁二菜うえの』箕面店

●住所:〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園2-5●電話番号:072-745-0699

●営業時間:12:30~14:00(LO)、17:30~20:00(LO)

●定休日:月曜日、火曜日

●アクセス:箕面駅出口から徒歩約8分

●牧落駅西出口から徒歩約24分

●桜井(大阪府)駅出口から徒歩約37分

【ランチコース】
●8,500円
●12,000円
●15,000円

【コース】
●12,000円
●15,000円
●20,000円
●28,000円

お店は箕面国定公園の中にあります。

そして大正15年築の旅館を改装しています。

こちらの箕面店は本格的な日本料理店豊中店はカジュアル和食、というスタイルになっています。

普通「一汁三菜」と言いますが、店名は「一汁二菜」です。

これは気楽に食べに来て欲しいという店主上野法男さんの願いが込められているようです。

本格的なコース料理のためやはり良いお値段になります。

なかなか予約が取れないようですが、素敵なロケーションの箕面店に是非一度は伺ってみたいです!

まとめ

出島光さんが異例の早さで料理長になることができたのは、ご本人の素質や育った環境の良さがあったのはもちろんのこと、それを伸ばそうとする店主上野法男さんの存在も大きかったことがわかりました。

やはり結局は人との関わりが大切になってくるのだなと思いました!

以上出島ひかりさんの、

●プロフィール
●経歴と上司について
●お店の場所と料金

についてでした。

最後までお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク