Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
2018ドラマ

ヒモメン原作ネタバレ感想!翔ちゃんのだめっぷりは更生されるのか?

2018年7月28日(土)夜11:15よりドラマ「ヒモメン」が始ります。

救いようのないほどのヒモ男とそれを許してしまう彼女。

ドラマが始る前に原作を読んでみました。

原作を読むとヒモ男はどうすればいいのかわかりました。

どうすることもできない…。

やる気スイッチは自分で入れるしかないのです!

スポンサーリンク

第1話 同棲?

翔ちゃんはゆり子の彼氏です。

1ヶ月前から翔ちゃんとは同棲してます。

なぜって、翔ちゃんが勝手にバイト辞めたので実家を追い出されたのですΣ( ̄Д ̄;)

でも翔ちゃんはゆり子になんと「唐揚げ」の手土産を持参。

いつもは気が利かないのに。

そんな思いやりにゆり子はキュンキュンしてしまいます♡

しかしその唐揚げ代と実家からゆり子の家までの交通費でお金がなくなってしまいました。

だから「今夜のご飯は作って!」さらには「ここに住まわして!」。

普通は「お金>愛情」なのですが、ゆり子の場合「お金<愛情」なので、少しでも翔ちゃんが優しくしてくれると感動してしまうのです。

しかも少し思考回路が変なのです。

●同棲すると…

●交通費とデート代がかからない

●翔ちゃんのお金の使い方を管理できる

●結婚にも繋がるかも

ということでゆり子にとっては良いことずくめ、という結論に至ります。

というかその前に「ちゃんと仕事してくれ!」と考えると思うのですが、ゆり子もダメダメなのでこういう思考回路になるようです。

でもやっぱり仕事をしてくれない翔ちゃんに「早く仕事見つけて!」と言ってしまいます。

ちょっとキツい言い方をしただけで「翔ちゃん傷ついたかな?」と心配になるゆり子。

翔ちゃんに甘すぎます(^^;)

でも翔ちゃんはゆり子から貰ったご飯代でパチンコ情報誌を買ってきます。

家ではゲームばっかりしているから「たまには息抜きしないと」と言って。

そしてすぐにお腹が空く。

ゆり子はそんな翔ちゃんにご飯を手作りします。

ゆり子はお料理が得意なのです☆。:゚+ ゚+。

翔ちゃんはそんなゆり子のことを「お母さんみたいだね!」と言います。

「良いお嫁さんになるね!」と言われず、ゆり子はショック。

さらに先月の携帯代がゲーム代で10万円にもなっています。(携帯代はゆり子が払っている)

やっとゆり子は決心しました。

翔ちゃんのヒモを更生させることを!

別れるのではなく、更生させようとするところがちょっと駄目な気がしました(´。` )

でも本当に更生できたらスゴイですヨ!

第2話 仕事を辞めてみる

翔ちゃんは相変わらず仕事をせず、身だしなみにも気を遣いません。

さらに寝不足、ぼさぼさ髪、太り気味のお腹でパチンコ雑誌ばかり見ている。

そこでゆり子は次の作戦を実行します。

『仕事やめた』作戦ですヽ(゚∇゚

そう言えば翔ちゃんは危機感を抱いて、やる気になってくれると予想していました。

で翔ちゃんの反応は『じゃあどっか遊びに行く?』

ゆり子もついその気になってしまい2人で遊園地などで楽しんでしまいました、

そしてさらに次の作戦に出ます。

『通帳残高二桁』作戦。

もうお金がないから家賃は払えないし、ガス電気も止まってしまう。

翔ちゃんとこのアパートで一緒に暮らせなくなる(|||゚Д゚)ノ

それを聞いた翔ちゃんは試食のできるスーパーを探して、食べられる草も獲ってきてくれました。

ゆり子はそんな翔ちゃんの気持ちがとても嬉しかった。

自分の取った行動を反省します。

反省しなくていいんだよお~(´・ェ・`)

でもやっぱりゆり子も気づきます。

『結局なにも解決してなくね…?』

スポンサーリンク




第3話 朝のおつとめ

次の作戦はゴミ捨てとご褒美。

近所のママさんが子供に使った手段で、成果があったと聞きました。

毎日昼食代として500円あげていましたが、ゴミ捨ての日はゴミを捨てないと500円もあげない、というもの。

でもやっぱり翔ちゃんはゴミ捨てをしません。

しかもさらに500円くれたらやると言います。

しかもパチンコで使うために。

ゆり子は考えました。

暗証番号を2人の何かの記念日にすること。

『3回目のデートの日付け』とヒントも付けて。

でも翔ちゃんは何も思い出せませんでした。

これにはゆり子の勝利ですね(^_-)

でもゆり子は記念日を全く覚えていない翔ちゃんに不満が募ります。

第4話 食える!

今日は翔ちゃんがだし巻き卵を作ってくれました。

もちろん目的は「食費」をもらうためです。

ゆり子は翔ちゃんの魂胆がわかっていました。

でも料理を作り続けるのは良いことなので、とりあえず1週間に1万円の食費を渡すことにしました。

しかし食事は湯豆腐のみ。

さらにはもやし炒めや納豆のかさ増しご飯。

挙げ句の果てにはいつかの山菜鍋。

実は翔ちゃんはゆり子に貰った食費の1万円をスクラッチくじに使っていました。

でもその当選金での欲しいものリストには『ゆり子に食洗機』と書かれていました。

それを見てゆり子は翔ちゃんを許してしまいました。

翔ちゃんの心の声『ゆり子はチョロかった』( ̄□ ̄#)

第5話 ダメ人間好き

今日はゆり子の職場の後輩このみが相談があると言って、アパートを訪ねてきました。

このみの相談は「私はダメな人しか好きにならない」というもの。

話をよく聞くとこのみのタイプはまさに翔ちゃんなのです。

翔ちゃんは外面は良いし、ゆり子の職場でも「素敵な彼氏」で通っている。

さらにこのみのタイプだとバレたら、恋敵になってしまいます。

それを隠すため、ゲームをやろうとした翔ちゃんに「それは私がお願いしてやってもらっているゲーム」。

翔ちゃんにお金を渡して席を外してもらおうとしたのは「私のお酒を買いに行ってもらった」。

するとこのみに「ゆり子先輩こそが私の理想のタイプ♡」と言われてしまいました。

翔ちゃんは貰ったお金でもちろん…パチンコです。

スポンサーリンク




第6話 とりあえず面接

翔ちゃんはゆり子に説得させられてなんとかコンビニのバイトの面接を受けることになりました。

でも面接中でさえもやる気なし( ̄△ ̄).

面接をしてくれた店長の息子さんもやっぱりやる気なし人間で、その店長のご厚意で『うちで働きなさい』とも言われます。

でもやっぱりやる気のない翔ちゃんはその誘いも断ってしまいました。

数日後そんなところを目撃したこのみは、働かない翔ちゃんの酷さにゆり子に同情します。

そんな時翔ちゃんが階段から落ちたらしく、ゆり子の病院に搬送されてきました。

第7話 イケメン先生

翔ちゃんは歩きスマホをしていて、階段を踏み外したのでした。

そして骨折。

翔ちゃんの所にこのみがやって来て、パチンコなどの話で盛り上がっていました。

その話をイケメン研修医の池目先生が聞いてしまいます。

実は池目先生はゆり子に片思いしていたのです。

綺麗で真面目で、いつも明るい人だと。

ゆり子の彼氏は株のトレーダーをしていると聞いていたのに、実はただのヒモだったと知ります。

そこでそんなダメダメ彼氏からゆり子を引き離そうと、食事に誘いました。

ゆり子はこれも翔ちゃんにとっては更生プログラムになると思い、池目先生のお誘いを受け入れます。

それをたまたま見ていた翔ちゃんはショック ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

第8話 大ピンチ!

池目先生はゆり子との話をどんどん進めます。

結納とか同棲とか。

でもゆり子は翔ちゃんが一番なので、そこまでのお話はお断りしました。

しかしそれを聞いてしまった翔ちゃんは無茶苦茶落ち込みます。

なぜ落ち込んでいるか?

それはゆり子の家から追い出されるかもしれないから。

仕事への意欲が芽生えたわけではありませんでした。

ゆり子は翔ちゃんが自分を利用しているだけだとやっと気づきます。

そして『翔ちゃんとは別れる!』と思いました。

翔ちゃんは自分の素直な気持ちを打ち明けます。

『俺はアホで、生活面では負担をかけてゆり子に甘えすぎている。

それでもゆり子とはずっと一緒にいたい。

でもそれ以上に何もしたくない。

こんな俺をどうにかしてくれー!』

やっぱりダメじゃん (;´∀`)…うわぁ…

感想!

翔ちゃんは本当にダメダメ人間だと思います。

ホームレスになってもいいくらいです。

ゆり子のこともただ利用しているだけにしか見えないし。

でも最後は「こんな俺をなんとかしてくれ~」と言っています。

少しはなんとかしたい気持ちもあるようですね。

その気持ちを上手く引き出せていけるのか?

何でも許してきたゆり子も今度こそは「翔ちゃんと別れる」とまで思い至っています。

ゆり子の気持ちにも少し変化が出てきています。

イケメン研修医の池目先生も登場してきました。

翔ちゃんはちゃんと更生できるのでしょうか?

スポンサーリンク