2018ドラマ

GIVER復讐の贈与者2話のネタバレ感想!吉沢亮の悪い顔もいいね!


7月20日(金)にGIVER復讐の贈与者2話が放送されました。

2話はかなり衝撃的な内容でしたね(^^;)

悪い吉沢亮さんも沢山見られました!

そんな2話のネタバレとキャストについてご紹介します♪

スポンサーリンク

2話ネタバレ

青山和典は娘の青山佑香に励まされて、再就職会場へ向かいました。

前職より良い会社で、青山本人も嬉しい出来事です。

でも着いてみると、面接会場は怪しげなパブ。

そこにはその場には不釣り合いな男一人と女一人も座っていた。

実は3人はある事件の被害者遺族だった。

義波はその当時の犯人からある依頼を受けたと言う。

被害者遺族の誰かが持っている何かを帰して欲しいと。

出された紅茶にはある物が入っているので、本当の事を教えてくれたら治療できる物を渡すと。

3人で「ある物」について話し合うよう義波に言われます。

しかし3人は義波をやっつけようと企てました。

でも青山以外の2人は倒れてしまいました。

それで青山は「ある物」は自分が持っていると白状した。

実は青山には再婚相手の息子、夕也という家族がいた。

しかし当時夕也は荒れていて手が付けれなかった。

そこで青山は当時の事件に見せかけて、夕也を消していたのでした。

5年前のことです。

さらにさっきのパブで倒れた男女2人もやってきました。

この二人は義波の仲間だったのです。

青山の体にはある物の効き目が回ってきていました。

実は今回の依頼者は青山の娘佑香でした。

佑香もとても驚いていたと…。

2話キャスト

義波の仲間2人がわかりましたね!

男が水橋研二さんで、女がぼくもとさきこさん

原作だとぼくもとさきこさんはお手伝いの中年女性だと思います。

原作だとテイカーの異母兄弟のお兄さんも仲間なのですが、水橋研二さんだと少しおじさん過ぎる(^^;)

だからドラマオリジナルのキャストになります。

ドラマを見ていると結構人間味のある役柄で、このドラマでの癒やし系な感じでした。

今回の内容はかなり衝撃的でしたので、水橋研二さん演じる男性の人間味あるセリフに私は救われました ε-(´∀`*)ホッ

原作ではこういう人間味ある人は出てこなかったので、ありがたいことです(^_-)

2話だけのキャスト青山家族について

父親役の板尾創路さん

板尾創路さんのプロフィールです。

●生年月日:1963年7月18日
●出身地:富田林市
●身長:175 cm
●職業:お笑いタレント(相方ほんこんさんと130R)、俳優
●出身:大阪府富田林市出身
●事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
●結婚:1998年

実は板尾創路さんは1994年に逮捕されています。

女性に対して悪いことをしてしまったのです。

でもいろいろ事情があって大事には至らずに、芸能界へも8ヶ月という早さで復帰されました。

ダウンタウンなどの大物芸能人の後押しもあったそうです。

ダウンタウンに応援してもらえるなんて、板尾創路さんには良いところもたくさんあるんでしょうね!

そして1998年には結婚されて女の子2人に恵まれました。

しかし第一子は病気で亡くされています。

板尾創路さんは脇役でもとても有名ですが、いろいろ大変な経験もされています。

それにめげずに頑張っていられるのですね(*´゚д゚)(゚д゚`*).ダヨネー

青山佑香役の駒井連さん

駒井連さんのプロフィールです。

●生年月日:2000年12月2日
●出身:青森県
●身長:168cm
●血液型:O型
●職業:女優
●事務所:ボックスコーポレーション

駒井連さん本当にまだ高校生なのです(*゚。゚)ホーーッ!!

家族はお父さん、お母さんと、双子の妹とお姉さんが一人います。

女3姉妹なのです(^_-)

しかもお父さんとお母さんは小学校の先生をされてるらしい。

なんだか頭のよい3姉妹をイメージしてしまいます!

青山夕也役の篠田諒さん

篠田諒さんのプロフィールです。

●生年月日:1996年9月1日
●出身:神奈川県
●身長:172cm
●血液型:B型
●特技:剣道、水泳、百人一首初段

「追憶ダンス」(2016年公開映画)では主演をされています。

なんとこの映画は数々の受賞をしています。

演技力の高い俳優さんなのですね(*^_^*)

特技も剣道や百人一首初段など和を感じる物が多いので、礼儀正しい方なのかな、と思いました。

3話はどうなる?

3話は原作の「04 コース・ケース」。

復讐を実行しよとした人物が、他の若い男女に先を越されてしまい、その人物を取り戻そうとするストーリーです。

そして復讐を実行される女性は原作では義波の仲間になるのですが、ドラマでも仲間になるのかが楽しみです。

もう一つ楽しみなのは吉沢亮さんが女装すること。

どんな素敵な女性になっているのでしょうね(^_-)

スポンサーリンク

著者の日野草さんのコメント

義波!の目つきがこの作品の見所のようです(^^)

原作を読んでからドラマを見ると、さらに楽しめますよ!

「ご視聴くださった皆様ありがとうございました。
原作とは違うところも多々あり、映像だとこういう展開になるのだな、と思いながら拝見させていただいました。もしご興味がありましたら、原作小説もお手に取っていただけますと幸いです。
第二話以降もお楽しみくださいませ。」
ツイッター

「原作をお読みくださった方はご存知と思いますが、義波は「目」の語りが非常に多い役になるかと思います。吉沢さん演じる義波の「氷のような眼差し」を拝見するのを、原作者としてとても楽しみにしております。」
ツイッター

原作を読んだらもう一度ドラマを見たくなるかも!?

そんな時はこちらの記事を参考にしてください。

[blogcard url=”https://kiiroihiyoko.com/6820.html”]

さいごに

深夜番組なのでかなり過激でしかも悪ふざけのノリがあるドラマになっています。

そんなところも楽しめるとこのドラマも楽しいかもしれませんね!

私はサバイバルウェディングの王子様の吉沢亮さんとGIVER復讐の贈与者の悪い吉沢亮さん、両方楽しんでいます(^^)/

最後お読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク