2018ドラマ

初めて恋をした日に読む話のタイトルの意味は?ドラマキャストについても!

2019年1月から深田恭子さん主演のドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始まります。

この「初めて恋をした日に読む話」のタイトルの意味と主なキャストについて調べてみました。

とても初々しいタイトルですが実際はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

タイトルの意味は?

すでに6巻まで発売されているマンガですが、私は初めて知りました。

絵も大人可愛いくてすぐに興味を持ちました。

そんな「初めて恋をした日に読む話」のタイトルの意味はどんなものなのでしょうか?

ヒロインの春見順子は東大目指して母親に言われるがまま勉強一筋でやってきました。

でも東大に不合格となります。

そして何もかもやる気がなくなってしまう。

それまで勉強ばかりやってきたので、もちろん恋愛なんてしたことありません。

でも実は3人の男性から好意を持たれるほどの素敵な女性でした。

もともと順子は言いたいことをズバズバ言う男っぽい性格。

だから恋愛には無縁だと思っていたのに…。

ですのでタイトルの「初めて恋をした日に読む話」の意味は、気づいたら恋愛の渦中の人になっていて、その対処方法についてということだと思います。

とても羨ましいストーリーなのですね。

それにしても3人の男性から好意を持たれるなんて、ものすごいモテ女子です。

スポンサーリンク

キャスト

深田恭子(春見順子役)

春見順子はすでにアラサーで塾講師のアルバイトをしています。

高校時代までは優等生だったのですが、東大受験に失敗してからは何事にもやる気を失ってしまいました。

だから就職活動も恋も上手くいかないのです。

そんな順子が見つけた希望とは…。

深田恭子さんのプロフィールです。

●本名:深田恭子
●生年月日:1982年11月2日
●出身地:東京都北区
●身長:163cm
●血液型:O型

深田恭子さんは天然な性格で有名です。

でもドラマの順子ははっきり言うタイプ。

女優さんなので上手に演技してくれるはずです。

でもやっぱり本当の深田恭子さんを思うと、そのギャップが楽しみでもあります。

しかも深田恭子さんは見た目がすでにマンガから出てきたようですしね。

深田恭子さんもこのドラマを『イケメン3人に囲まれて恋をするという何とも贅沢なラッキーラブコメディ』と言っています。

自分もヒロインになったつもりで楽しむと良さそうです(^_-)-☆

永山絢斗(八雲雅志役)

順子の従兄弟で同い年。

高校も順子と同じで、東大にも合格し、現在はエリートサラリーマン。

でも恋愛はなぜだか上手くいかず、しかもずっと順子に片思いしています。

永山絢斗さんのプロフィール。

●名前:永山絢斗(ながやまけんと)
●生年月日:1989年3月7日
●出身:東京都板橋区
●身長:176cm
●血液型B型

お兄さんはあの瑛太さんなんですね。

永山絢斗さんの性格はマイペースで片付けが苦手なようです。

それでいて人を楽しませるようなサービス精神も持っているのだとか。

学歴はあまり情報がないのですが、高校も通信だったのではないか、とも言われています。

両親も永山絢斗さんが高校の時に離婚されています。

いろいろ大変な時代を過ごされていますが、今回のドラマではどんな演技を見せてくれるのでしょうね!

永山絢斗さんはこの八雲雅志について『7秒女性と目を合わせれば告白されるようなやつですが、自分の恋だけは思い通りになりません。』とコメントしています。

永山絢斗さんのモテぶりと恋愛ベタのギャップにハラハラしそうです。

横浜流星(由利匡平役)

由利は落ちこぼれ高校出身で、いわゆる不良少年。

だから厳しい父に認めてもらえない。

でも順子と会ううちに東大受験を目指すように…。

横浜流星さんのプロフィール。

●本名:横浜流星(よこはまりゅうせい)
●生年月日:1996年9月16日
●出身:神奈川県横浜市
●身長:174cm
●血液型:O型

横浜流星さんは中学生の時、極真空手の大会で優勝したこともあるほどの腕前なのです。

さらに陸上部にも入っていました。

運動神経がいいので、きっとモテモテの学生時代だったと思います。

性格はというと天然、だそうです。

順子の心を無事射止めることができるのでしょうか?

コメントには『底辺高校から、東大合格という無謀な挑戦を順子と匡平は達成出来るのか、その姿を見守ってほしいです。』と。

恋と受験の両立はできるのか見守りたいです。

中村倫也(山下一真役)

順子や雅志の同級生で、由利の高校の担当教師でもあります。

かつては順子のことがすきでしたが、今は結婚しています。

中村倫也さんのプロフィール。

●名前:中村倫也(なかむらともや)
●生年月日:1986年12月24日
●身長:170cm
●血液型:A型

最近ではNHK朝ドラ「半分、青い」で鈴愛が東京で最初に好きになった男性を演じました。

その他にも怖い役からコミカルな役まで幅広い演技をする俳優として活躍しています。

今回のドラマでは順子のことが「昔好きだった」ということで、少し距離を置いたもどかしい役です。

こちらもどんな演技か楽しみですね。

コメントは『僕が演じる山下の印象は、真っ直ぐで、自分の気持ちをちゃんと言葉にする人。男らしい人。友達にこんなヤツいたら気持ちいいだろうなあ〜と思いながら原作を読みました』と。

男が惚れる男を演じる中村倫也さん。

とても格好良さそうです!

さいごに

深田恭子さんはヒロインの順子のような性格ではありません。

でもその深田恭子さんがどんなサバサバした演技をしてくれるのか今から気になってしかたありません…。

でもモテモテなのはぴったりですけどね(^o^)

スポンサーリンク