Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
シャーロック

シャーロックホームズ【4つの署名】あらすじネタバレ!アグラの財宝とは?

今回はシャーロックホームズ【4つの署名】の簡単なあらすじについてご紹介します。

4つの署名は4人の署名ということなのですがこれは誰の署名なのか?なぜそうする必要があったのか?

またワトソンがこの中で結婚してしまうのですが、その相手は誰なのか?

それではご紹介していきますね♪

>>【シャーロックホームズ】映画や動画を沢山視聴できる動画配信サイトは?

スポンサーリンク

シャーロックホームズ【4つの署名】簡単なあらすじ!

犯人逮捕まで!


シャーロックの元に若くて魅力的な女性メアリー・モースタンが依頼人としてやってきます。

彼女の父・モースタンはイギリス軍の太尉でしたが10年前から失踪していました。

しかし6年前から彼女の元には毎年見知らぬ人物から大粒の真珠が送られてきて、今回はその人物から面会を求められます。

その人物サディアス・ショルトの元へメアリーはシャーロックらと共に向かいました。

するとショルトは亡き父から聞いたことを話してくれます。

●自分の今は亡き父・ショルト少佐とモースタン太尉がインド駐留時代にアグラの財宝を手に入れたこと

●しかしショルト少佐は財宝を独り占めして母国イギリスに逃亡したこと

●その後モースタン太尉と財宝について話し合っている最中に彼が心臓発作で突然亡くなったこと

●ショルト少佐はその亡骸と財宝をどこかへ隠したこと

アグラの財宝は屋敷の屋根裏で発見され、ショルトはこの財宝をメアリーと分けたいと申し出たのでした。

彼らは早速屋敷へ向かいますがショルトの兄バーソロミューは吹き矢に打たれて亡くなっており、財宝も持ち去られてしまいます。

しかも傍らには4人の署名がされたメモが残されていました。

実はこの4人の署名はショルト少佐が病死した時にも、その傍らに残されています。

ひよこ
ひよこ
4人の署名の理由とは?

夜遅かったのでワトソンはメアリーを自宅へ送ります。この時すでにワトソンはメアリーへ恋心を抱いていました。

シャーロックは推理から犯人を特定し、ワトソンと共に犯人が潜伏しているであろうテムズ川の船の修理工場を突き止めます。

そして犯人の小型艇とロンドン市警の警備艇との凄まじい追跡劇の末、犯人のジョナサン・スモールは遂に逮捕されるのです。

ひよこ
ひよこ
犯行は二人で行われ、もう一人の犯人インドのアマンダン諸島士人トンガは、追跡激の途中で撃たれて亡くなります。
スポンサーリンク




アグラの財宝事件の真相とは?

イギリス陸軍インド派遣軍の元下士官だったスモールはインド駐留時代に、3名の現地兵(全員シーク教徒)の分隊長としてアグラ地方の大要塞の廃墟の警備をしていました。

実はスモールはインドでワニに襲われたため義足です。

そしてセポイの乱の最中に、3名の現地兵らはある富豪が藩主の宝を運ぶ計画を立てていることを知り、スモールと共にその運び屋の命を奪い財宝が入った箱を大要塞の廃墟に隠します。

しかしその犯行がばれて、4人は終身刑となりインド洋アンダマン諸島の因人となりました。

この島でスモールらは原住民のトンガを助けたことで、トンガと仲良くなります。

また賭で借金のあったショルト少佐とモーンスタン大尉に、島からの脱出を条件にアグラの財宝を分け与えると持ちかけます。

しかしショルト少佐は裏切ってアグラの財宝を独り占めして逃亡。

スモールはトンガと共に島を脱走し、ショルト少佐に復讐しようとイギリスまでやって来ました。

しかし着いてみるとショルト少佐は病気のためすぐに倒れてしまいます。

ひよこ
ひよこ
スモールは復讐の意味を込めて、ショルト少佐の亡骸の傍に4人の署名のメモを残しています。

そこへ屋敷に隠してあったアグラの財宝が見つかったとの情報を得ますが、動転したトンガが吹き矢でバーソロミューの命を奪ってしまいました。

スモールとトンガはアグラの財宝を持って海外へ逃げようと、海外行きの船が出港するのを待っていたのです。

しかしもう逃げることはできないと知り、アグラの財宝をテムズ河に投げ入れてしまいました。

こうして犯人スモールは無事逮捕となります。

ワトソンはこれで財宝目当てだと思われないと確信し、メアリーに求婚し受け入れてもらったため下宿先から出て行くことに。

しかも今回のお手柄は警察のものとなってしまい、シャーロックは一人寂しそうなのでした…。

ひよこ
ひよこ
シャーロックは変わり者だけど寂しがり屋なのですね!

シャーロックホームズ【4つの署名】感想はシャーロックは心が狭い男?

ワトソンのメアリーに対するスマートな求婚が格好いいですね!

変わり者のシャーロックよりワトソンのほうがきっと恋愛上級者なのかも!?

軍医時代にいろいろな国に行っていろいろな女性を知り合いになったようなので、その可能性は高いです。

でもシャーロックはそんなワトソンに対して大して祝福もしません。

人間嫌いのシャーロックが6年間も共同生活した相手なので、彼にとってワトソンは特別な存在だったことは間違いないです。

それでも我慢して快く送り出してやればいいのに…。

シャーロックはやはり変わり者ですね(笑)

コナンドイルの結婚や名前の由来は?王家の末裔なのに幼少期は貧しかった?シャーロックホームズの作者コナンドイルはどんな人物だったのでしょうか? 幼少期や結婚、名前の由来や王家の末裔だったのかについても調...

シャーロックホームズ【4つの署名】みんなの感想は?

ワトソンの結婚についての描写がよかったとの声がりました。

ワトソンってとても紳士的で好印象ですね!

「時代を超えた臨場感が体験できる。ワトスン君のプロポーズカッコいい。あんなん惚れるわ。笑」

「ワトスンの恋愛物語も垣間見れて面白かったです。」
(引用:読書メーター

また船の追跡劇についても高評価でした。

「船を追いかけるアクションシーンが印象的だった。」

「ワトスン博士と奥さんの馴れ初めもプロポーズまでの過程が早いのにもびっくり。途中の犯人との追跡劇は手に汗握った。コナンが好きなので、作中の台詞にコナンでも使われているのを見つけてニヤリ。そういえばコナンが好きなホームズの作品がこれなんだよな。」
(引用:読書メーター

シャーロックとワトソンの関係がどんどん良くなっていくのも楽しいですね♪

「ホームズとワトソンの関係性もどんどん相棒に近づいていてとても楽しい。」
(引用:読書メーター

変わり者シャーロックもますます浮き彫りになってきています(笑)

「読了。題名には覚えがあったのですが、内容は全く覚えていませんでした。事件を解決したあとに、事件前に遡って回想するところは、緋色の研究に構成が似ています。ホームズの変態感は、よく出ています。」
(引用:読書メーター

シャーロックホームズ【緋色の研究】簡単なあらすじネタバレ!異教徒の悲恋?シャーロックホームズ【緋色の研究】の簡単なあらすじとシャーロックホームズが事件解決に至った現場の状況についてご紹介しています。 厳...

さいごに

以上「4つの署名」の簡単なあらすじと感想についてでした!

ちなみにアマンダン諸島は大小302の島からなり、南アンダマン島、中アンダマン島、北アンダマン島の3島以外は無人島です。

因人となった4人は無人島に追いやられていたのでしょうね。

シャーロックは世界の様々な場所が出てくるので、ちょっと旅行した気分にもなり楽しいです(●^o^●)

【シャーロック月9】見逃し動画の視聴方法は?全話見る方法!2019年10月7日(月)よる9時より「シャーロック」が放送開始です! シャーロックホームズはとても有名なお話ですが、これを令和の...
スポンサーリンク