見逃し動画

dTVのいいところは月額料金が安くて動画数も多い!テレビ視聴も簡単!

dTVは月額料金が安いことで人気ですが、その他にもお勧めポイントがあります。

どんなところがおすすめなのかご紹介させていただきます♪

>>dTV公式サイトはこちら

dTVのおすすめポイントについて!

月額料金が安い!

dTVは月額料金が500円(税抜)です。

月額料金ではAmazonプライムビデオも400円(税抜)と安いのですが、それにしても他社と比べるととてもリーズナブル。

●U-NEXT:1,990円(税抜)
●hulu:933円(税抜)
●Netflix:702円~
●auビデオパス:562円(税抜)
●Amazonプライムビデオ:400円(税込)

以前はドコモ加入者しか利用できませんでしたが、今は誰でも利用できるようになりました。

安いのはやはり嬉しいですね!

31日間の無料お試し期間がある

dTVには31日間の無料お試し期間があります。

dTVで配信されている動画は見放題のものとポイントが必要なものがあり、無料お試し期間で視聴できるのは見放題作品のみです。

もし有料会員になればポイントが必要な作品も視聴できるようになります。

ポイントが必要な作品は次のようにその動画に「¥」が表示されますので一目瞭然です(^^)

ダウンロード機能がある

dTVにはダウンロード機能があります。

ダウンロードはスマホのアプリからも、ぱそこんの「DL」ボタンからもすることできます。

huluやNetflixはダウンロード機能がありませんし、U-NEXTもすべての動画をダウンロードできません。

dTVはすべての動画をダウンロードすることができるのでとても便利です♪

動画配信数がとても多い


dTVの動画配信数は12万作品とU-NEXTと同じほどです。

内容としてはドラマや映画などの純粋な動画以外に古い映画や人気映画のスピンオフドラマ、オリジナルドラマ、音楽ライブなど他にはない内容のものが配信されています。

少し変わった視点から動画を楽しみたいときにお勧めです!

dTVはエイベックス通信放送が運営しているので音楽関係の配信が充実しているのが特徴です。

また動画では海外ドラマやアニメ映画も充実しています。

現在配信中の作品です。

●ドラマ「Love or Not 2」(山下健二郎主演)
●「K-POPアイドルスタースポーツ選手権」(2016~2018年まで)
●F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」
●「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」
●「オオカミ少女と黒王子」など

いろいろなジャンルの動画が配信されているのでとても楽しめるます(^^)

dTV公式サイト

BeeTVが配信されている


dTVにはBeeTVの動画が多く配信されています。

BeeTVとは次のようなものです。

BeeTVはエイベックス通信放送が運営する携帯電話専門の動画配信サイト。
NTTドコモのdTVにても提供。

つまりBeeTVはエイベックス通信放送で作成された動画で、それがdTVでも配信されているということです。

スマホやタブレットだけではなくPCでも視聴できます。

BeeTVの配信内容はオリジナルのドラマやバラエティ、音楽、マンガ、大人向けのコンテンツです。

特にマンガは声優さんの声が付いた内容のものがあり普通のアニメを観ているように視聴できます。

こんなコンテンツもdTVならではです♪

倍速機能が付いている

dTVには倍速機能が付いています。

速度は1.5倍速と2.0倍速があり好きな方を選ぶことができます。

好きな動画はゆっくり見たいですが、忙しい時にはやはり便利な機能ですね!

「私はdTVで観たよ!毎月500円!早く先が観た過ぎて、全部1.5倍速で観た!」

「でも500円で見られるdtvが私はおすすめだよー2倍速でも見られるよー」

キャンペーンがある

dTVではポイントが必要な作品で使えるポイントプレゼント企画がよく行われています。

これでポイントをゲットできるとお得ですね♪

またドラマや映画などに関連したプレゼント企画が随時行われています。

募集人数も多いのがいいですね!

dTVとdTVチャンネルはどう違うのか?


dTVはお気に入りの動画を見つけて視聴するのですが、dTVチャンネルはリアルタイム配信されていてテレビを見ているようなイメージになります。

またdTVではスマホやタブレット、PC、テレビで視聴できますが、dTVチャンネルはPCでは視聴できません。

dTVチャンネルの月額料金は780円(ドコモユーザー以外は1,280円)ですが、dTVとあわせて加入すると月額料金は980円(ドコモユーザー以外は1,480円)となります。

料金は良心的になっていますね(^^)

dTVはTVで視聴できる?

スマートテレビならばTVからdTVのアプリを操作することができるのですぐにTVで視聴できます。

スマートテレビとはインターネットに接続できるTVのことです。

dTVを視聴できるTVはソニー「ブラビア」、パナソニック「ビエラ」、東芝「レグザ」などです。

dTV公式サイト

dTVの登録方法と解約方法について

dTVの登録方法と解約方法についてはこちらの記事にまとめました。

気になる方はチェックしてみてください(^-^)

dTVの登録方法についてはこちらの記事をどうぞ♪

dTV登録方法はまずはdアカウントの作成!その他の便利機能もご紹介!dTVの登録方法についてご紹介しています。 ドコモユーザーの方でも、ドコモユーザーではない方も、dアカウントがないときはまずdアカ...

dTVの解約方法についてはこちらの記事をどうぞ♪

dTVの解約や退会方法と月末まで視聴可能か?日割り計算できる?dTVの解約方法についての記事です。 PCだけでなくスマホからも解約できる方法もご紹介しています。 是非参考にしてみてくださ...

dTVのみんなの感想は?

dTVのみんなの感想を集めてみました。

dTVオリジナルの動画をみんさん楽しんでいます!

「自分の都合のよい時に見れるしね! うちはアニメとかドラマとか子供たちもめっちゃ見てるわ! 入ってよかったDTV」

「dTVの編集したAOSライブ動画とっても好き。特に、同じ曲が何度も入っていて、変遷を追うことになっているのがよい。エモ!」

「キスマイどきどきーん!おもしろかった! 40分までなら昼休みに見れるわ♡ 配信はいつでもどこでも見られるからよい!!!」

またテレビで視聴でみる動画サービスはまだあまりありません。

ですがdTVはすでにテレビにも対応しているので嬉しいですね!

「テレビ本体もネットサービス用のアプリを導入できるようになっていて、dTV等は対応しているが、dTVチャンネルやAbemaTV等は別途対応する機器をつなげないとテレビで観られない」

スマートテレビをお持ちでない時はAmazon fire stickを使ってTV視聴することになります。

「おい、dTVチャンネル Amazon fire stickで テレビ視聴できるやないか!!」

さいごに

dTVは動画数が多いけれど内容が…、といった意見もありますが他にはない動画配信も充実しています。

またスマートテレビで簡単に視聴することもできるのが便利です。

一度試してみると面白さにはまってしまうかもしれませんね(^^)

>>dTV公式サイトはこちら

※紹介している情報は2019年3月8日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認くださいね♪