マリーミー

佐藤晴美の演技力は上手い下手どっち?性格は優しくて超性格美人?

佐藤晴美さんは、ファッションモデルとしても活躍し、高身長とスタイルの美しさで、メンバーの中でも圧倒的な人気を誇っていました。

そんな佐藤晴美さんですが、近年は女優としても活動されています。

今回は、そんな佐藤晴美さんの性格や家族構成、学歴、過去の出演作品などについてご紹介していきますね(^^♪

スポンサーリンク

【佐藤晴美】プロフィールについて

プロフィール


それでは、佐藤晴美さんのプロフィールについてです。

・本名:佐藤晴美
・生年月日:1995年6月8日
:出身:山形県
・血液型:A型
・身長:173cm
・デビュー:2011年
・事務所:LDH JAPAN

佐藤晴美さんは、2011年に開催された「VOCAL BATTLE AUDITION 3」のダンスパフォーマンス部門で、見事合格。

Flower及びE-girlsに加入することになりました。

2017年10月には、E-girlsのリーダーに自ら名乗り出て、就任します。

身長が173センチの佐藤晴美さんは、E-girlsで1番身長が高いメンバー。

E-girlsで2番目に身長が高かった楓さんとは「ツインタワー」と呼ばれていて、ファンたちにとっては、あこがれの存在でした。

学歴について

佐藤晴美さんは、天童市立第一中学校出身だと言われています。

ツイッターに書き込みがあったんです。

佐藤晴美さんは、小学校2年生の頃からダンスを始め、中学2年生まで山形県のダンススクール『Dance Studio MPF』に通っていました。

その後は福島県『Dance Studio vivid』に移籍していますので、もしかしたら中学2年生くらいの頃には福島へ引っ越したと思われます。

佐藤晴美さんの出身高校については、全く情報がありませんでした。

しかし、佐藤晴美さんの芸能界デビューは、高校1年生のときです。

高校生の時点で、E-girls、Flowerのメンバーとなった佐藤晴美さんですので、もしかしたら高校は中退しているのかもしれません。

2013年からはファッション雑誌「Ray」の専属モデルにも就任しましたし、高校に行く時間はなかったかもしれませんね。

ひよ子
ひよ子
ずっと忙しかったんです!

家族構成について

佐藤晴美さんのご家族は、ご両親、お兄さん、お姉さんの5人家族です。

ご家族は、みなさん長身なのだとか?

きっとお顔も美しいんだろうな~と思います。

一家でお出かけしたらすごく目立ちそうですよね(笑)

綱啓永の演技力は上手い下手どっち?性格も可愛いし爽やか男子!「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のリュウソウブルーのメルト役で注目された綱啓永さん。 メルトは、優しい雰囲気が魅力的な人でしたね! ...

【佐藤晴美】演技力は上手い下手どっち?

主な出演作品

それでは次に、佐藤晴美さんの出演作品についてです。

○テレビドラマ出演作品
・恋文日和(2014年):和田享子役
・HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~(2015年):押上役
・HiGH&LOW Season2(2016年)
・マリーミー!(2020年):吉浦和歌役 など

○映画出演作品
・ROAD TO HiGH&LOW(2016年):押上役
・HiGH&LOW THE MOVIE(2016年)
・HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY(2017年)
・HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION(2017年) など

恋文日和での演技力は?

E-girlsのメンバーが、それぞれ主演を務めた「恋文日和」。

佐藤晴美さんは、LETTER8 「真夜中のFAXレター」で、主演の和田享子役を演じました。

享子は、クラスメイトの荒木(泉澤祐希さん)に苦手意識を持っています。

荒木の話し方や態度から、「自分は彼に嫌われている」と思っていた享子でしたが、ある日、荒木からファックスで「自分の事が嫌いか」と書かれた文章が送られてきます。

本作での佐藤晴美さんの演技は、素晴らしかったと絶賛されているんです。

E-girlsで女優として有名なのは、石井杏奈さんですが、佐藤晴美さんは、その次に女優としてのポテンシャルが高いと言われていました。

「恋文日和つい最後まで見ちったよw佐藤晴美ちゃん?ドラマみたいな雰囲気のほうが可愛いね。E-girlsの時よりいいと思うなぁ。」

「までで帰れたから結局見れてなかった今週の恋文日和8話録画してたの見てる佐藤晴美の回なわけですが晴美ちゃん案外演技イケるじゃん!(笑)あとやっぱり晴美ちゃん字うまいと再確認。んで173cm50kg恐るべし 」(引用:ツイッター)

佐藤晴美さんの演技力へのみんなの声は、演技が上手いというものでした。

そこにいるだけで存在感のある女性なので、さらに演技が上手いなんて、文句なしです!

朗読劇「青空」での演技力は?


日本が戦争中、ある少年の遊び相手は柴犬とノラ猫でした。

でも、政府から犬と猫を国へ差し出すよう命令が下ります。

その少年は犬と猫を助けようと画策しました…。

井上晴美さんは、この物語の朗読を飯島直子さんらとします。

青空 佐藤晴美の新しい姿が新鮮でした
こんな事ができるのか~、と改めて素敵だな進化してるな。物語が浮かんで見えてくるような素晴らしい劇でした嬉し泣き是非またこの様な事に、新しい事にチャレンジしてもらいたいです。
素晴らしい時間をありがとう。
そしてお疲れ様でした」
(引用:ツイッター)

佐藤晴美さんの朗読がいい!という声がありました。

何だか心に染み入る佐藤晴美さんの朗読が、聞こえてきそうです!

マリーミー!での演技力は?

「マリーミー!」で、佐藤晴美さんが演じた吉浦和歌は、心(瀬戸利樹さん)の同僚で、大学時代の元カノです。

心は、人を愛したことがなく、結婚願望もゼロ。

和歌と心の微妙な関係を、絶妙の間で演じています。

「和歌のまだ残ってる心への気持ちが滲んでるなぁ… 」

「まってまって
マリーミー大好きで全部読んだの、、普通に楽しみにしてたのにはるちゃん出るなん
しかもわか役って結構重要な役だし!!
佐藤晴美のファン増える」
(引用:ツイッター)

和歌本人は気付いていないけれど、心への気持ちがまだある感じが、切ないですね。

嫌な女と、忘れられない女、の二つを上手く演じている、と思います!

マリーミー【ロケ地】撮影場所は?島忠ホームズ所沢店や調布市役所!ドラマ「マリーミー!」は、ニート女子とエリート国家公務員男子とのほんわかラブストーリーです。 人恋しくなる秋には、もってこいのドラ...
スポンサーリンク

【佐藤晴美】性格は超性格美人なのか?

佐藤晴美さん、容姿が美しいことは一目瞭然ですが、実は性格もとっても良いということで知られています。

佐藤晴美さんは「E-girlsの中で最も性格が良い」とまで言われており、本当に優しくて、周囲への気遣いに溢れた方。

ちょっぴり天然な要素も持ち合わせており。E-girlsの中では、ムードメーカー的役割も担っていました。

また、佐藤晴美さんは、字もとてもきれいだと言われています。

ひよ子
ひよ子
字が綺麗だなんて、キチンと感のある女性なんですね!

さいごに

今回は、佐藤晴美さんについてご紹介しました。

E-girlsでは、「八頭身のリアルバービー」と言われ、スタイルの美しさとダンスの上手さで、多くの人を魅了した佐藤晴美さんですが、佐藤晴美さんにはまだまだ隠された魅力がたくさんあるようですね。

残念ながらE-girlsは解散してしまいましたが、佐藤晴美さんが今後は女優として、ますますのご活躍をされることを期待しています(^_-)-☆

https://kiiroihiyoko.com/21256.html

スポンサーリンク