2022年アニメ

【賢者の弟子を名乗る賢者】アニメ1期2期は何巻から何巻?あらすじネタバレ

賢者の弟子を名乗る賢者はWEB小説が原作で、文庫化やコミック化されています。

そして2022年にはアニメ化もされることになりました!

今回は、賢者の弟子を名乗る賢者のアニメは、小説の何巻から何巻までが描かれるのかご紹介していきます(^^♪

新規登録キャンペーン実施中
【Amebaマンガ】



【賢者の弟子を名乗る賢者】アニメ1期2期は何巻から何巻?

賢者の弟子を名乗る賢者は、WEB小説が原作になっていて、文庫化は現在15巻(2021年5月31日)まで発売されています。

コミカライズもされていて、こちらは8巻(2021年5月28日)まで発売されているんです。

原作小説のものがアニメ化される場合、通常4巻分ほどが1クールで放送されるパターンが多くなります。

賢者の弟子を名乗る賢者のアニメ1期は、キメラクローゼン編が始まる前の1巻~5巻が放送されると予測しました。

キメラクローゼン編が始まる前までの、ソウルハウルを探す旅の過程での戦闘などがメインテーマになるでしょう。

2期では、キメラクローゼン編となり6巻~9巻までが描かれると思います。

アニメ化は何巻から何巻まで?

・アニメ1期:小説の1巻~5巻まで
・アニメ2期:小説の6巻~9巻まで

次に他の、小説が原作のアニメ化されたものは、小説の何巻から何巻までがアニメ化されたのかを見てみます。

まずはアルスラーン戦記です。

原作小説放送年
アルスラーン戦記1期1〜4巻2015年(25話)
アルスラーン戦記2期5~6巻2016年(8話)

アルスラーン戦記は、原作小説は全16巻で完結しました。

映画化されたり、OVAが発売されたりと人気のアニメ。

アニメ化は、2期までで原作小説の6巻までが描かれました。

7巻で第一部終了で、アニメ化は原作小説にはない内容も描かれていましたが、アニメも原作小説の第一部で終了しています。

原作小説が全部描かれないというケースですね。

もう一つチェックしてみます。

2011年に放送されたアニメ「GOSICK -ゴシック-」です。

原作小説放送年
GOSICK -ゴシック-1期1巻~4巻2011年
GOSICK -ゴシック-2期4巻~8巻2011年

GOSICK -ゴシック-は、原作小説の8巻で完結しています。

ですので、原作小説をほとんどアニメ化したことになりますね。

ちなみに、アニメの最終回はオリジナルの内容で、原作小説とは若干違いました。

小説のほうが、丁寧に描かれています。

ひよ子
ひよ子
ファンにとっては、原作小説の結末は納得がいくものでした。

ですので、賢者の弟子を名乗る賢者のアニメ化も、1クールにつき4巻前後が放送されると考えています。

【賢者の弟子を名乗る賢者】あらすじネタバレ

1巻


咲森鑑(さきもり かがみ 28歳)は、アバターの美少女を作成している途中で、寝落ちしてしまいます。

そして気付くとゲームの世界にいて、自分が作成したプラチナブロンドの美少女「ミラ」になっていました。

でも中身は、ナイスシルバーなアバター「ダンブルフ」

本当のことは言いにくいので、彼は賢者の弟子「ミラ」と名乗り、冒険に出ることになりました。

2巻

ミラは、九賢者の一人ソウルハウルがいるという地下迷宮・古代神殿ネブラポリスに向かいます。

そこには、ゾンビになってしまった行方不明者らがいました。

ミラは、モンスターに指示を出して、彼らに挑みます。

3巻

しかし、ソウルハウルを見つけることはできませんでした。

アルカイト学園で、召喚術師の地位向上のためにミラはその技術を見せつけます。

そして、資料の解析のために王国の地下ダンジジョン攻略が必要になりました。

4巻

深緑の『天魔迷宮プライマルフォレスト』で強力なモンスターが出没し、森の狩人たちは命の危機に怯えています。

さらに、精霊誘拐事件の犯人である「キメラクローゼン」とその対抗組織である「五十鈴連盟」との戦闘にも巻き込まれていきました。

5巻

ソウルハウルを見つけるために、天上廃都へ向かいます。

とても長旅なので大陸鉄道の3階建ての巨大な列車に乗ったりと、楽しい旅路でした。

この旅では、賢者のヴァレンティンを見つけることができます。

新規登録キャンペーン実施中
【Amebaマンガ】



6巻(キメラクローゼン編)

妖精を付け狙う謎組織『キメラクローゼン』編に突入します。

ミラが五十鈴連盟の本拠地に行くと、九賢者のひとり・カグラがウズメとして総帥になっていました。

彼とは無事会うことができます。

7巻(キメラクローゼン編)

精霊を付け狙う組織『キメラクローゼン』の本拠地に潜り込み、精霊王に会うことができます。

精霊王は以外にも気さくな性格でした。

8巻(キメラクローゼン編完結)

多くの仲間たちの活躍により、キメラクローゼンとの戦いはミラたちの勝利に終わります。

捕らわれていた精霊たちも救い出し、精霊の魂を精霊王に返すこともできました。

9巻(キメラクローゼン編の後始末)

キメラクローゼンに君臨していた鬼姫は、公爵級悪魔が陰で暗躍して作り出したものです。

しかし、その公爵級悪魔は「封鬼の棺」を使って、次の鬼を作り出します。

ミラとアルカイト王・ソロモン、そして九賢者四名と共に公爵級悪魔と闘い、最大戦力で殲滅(せんめつ:残りなくほろぼすこと)しました。

新規登録キャンペーン実施中
【Amebaマンガ】



10巻

九賢者のひとり・ソウルハウルを探すために、迷宮の古代地下都市に行くことになります。

ダンジョンの攻略をしていくと、家の精霊や始祖精霊に出会い、縁を結ぶことができました。

11巻(レイドボス戦)

遂にソウルハウルと再会することができました。

しかしすぐに強敵「マキナガーディアン」との闘いが始まります。

レイドボスとの闘いに、ミラは戦闘用の仲間を呼び出し、ソウルハウルは死霊術で城を作ったりしました。

世界の謎も次第に明らかになってきます。

12巻(ファジーダイス編)

九賢者の一人「相克のアルテシア」の捜索のため、怪盗ファジーダイスを探すことになりました。

その途中で仲間のカグラに出会い、彼女からこの街の子供たちが多数誘拐されていると知らされます。

ミラは、子供たちを救おうとしました。

13巻(ファジーダイス編)

怪盗ファジーダイスを追って、ハクストハウゼンの街までやって来ます。

ファジーダイスは、9賢者の一人である可能性が出てきました。

14巻(ファジーダイス編のリザルト回)

九賢者の一人である相克のアルテシアと再会することができます。

九賢者は5名となりました。

学園に飾られたあったダンブルフ肖像画に落書きされたため、ミラは犯人捜しをします。

15巻(ニルヴァーナ闘技大会編)

ミラは強敵が出場するニルヴァーナ皇国で行われる闘技大会に向かいました。

そこでメイリンと出会うことができます。

そしてメイリンと一緒に、悪魔が関わっていると思われるヴァルハラに行くことになりました。

さいごに

以上、アニメ「賢者の弟子を名乗る賢者」は、小説の何巻から何巻までが描かれるのか?についてでした。

ミラは容姿は可愛い女の子ですが、中身は九賢者の一人でもあり、しかも男子なので、戦闘シーンは迫力があります。

ですので、ミラの強さにも注目ですね(^_-)-☆

新規登録キャンペーン実施中
【Amebaマンガ】