Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
セブンルール

飯島望未【バレエダンサー】で私服ファッションがヤバイ?動画や実家も!


5月1日(火)のセブンルールにバレエダンサーの飯島望未さんが出演されます。

バレエは美しくて華やかだけど厳しい世界です。

そんな世界で生きている彼女は一体どんな女性なのでしょうか?

どこからそんな強さが出てくるのでしょうか?

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

●名前:飯島望未(いいじまのぞみ)

●生年月日:1991年8月6日

●身長:163cm

●出身地:大阪府

バレエは6歳から始められたそうです。

当時姿勢が悪かったので、お母さんに勧められました。

それまでは何でもすぐにできてしまう子だったのに、バレエはすぐには上手くなれませんでした。

でも負けず嫌いだった飯島望未さんは、さらにバレエに集中していきました。

現在に至るまでに経歴は?

現在までの経歴です。

●NYで行われる「ユース・アメリカ・グランプリ」で3位入賞(当時13歳)

●バレエ留学の奨学金を獲得し単身アメリカへ(当時15歳)

●米ヒューストン・バレエ団とプロ契約(16歳ごろ)

●同バレエ団のソリストに昇格(16歳ごろ)

●ソリストになるも同バレエ団を退団(2014年、23歳)

●一時帰国、日本でフリーダンサーとして活動

●スイスのチューリッヒ・バレエ団に所属(2016年、25歳)

●米ヒューストン・バレエ団へ復帰(2017年)

15歳はまだ中学生です。

でもその年齢で単身渡米し、翌年にはプロ契約を取られています。

バレエ留学には奨学金もありましたが、やっぱりお金がかかるようです。

それで親にいろいろ苦労をかけたくなくて、一人で頑張ったそうです。

自分の身に置き換えたら、そんなこと到底できません(>_<)

飯島望未さんの意思の強さや、自分を信じる気持ちの大きさなどがとても大きかったのだと思いました。

スポンサーリンク




私服がお洒落すぎ!

飯島望未さんは私服がとてもファッショナブルで、インスタでもフォロワーがかなりあります。

こんなにファッショナブルになったのは、お母さんの影響だそうです。

そして好きな映画は『ローマの休日』『ティファニーで朝食を』などオードリー・ヘプバーン

それもお母さんの影響とおっしゃっています。

「私が洋服やおしゃれが大好きなのは母譲りですね。いつもおしゃれにしている母を小さい頃からずっと見てきたし、私にもいろんな服を着せてくれたから。だから私にとって、身に着けるものに気を遣うのはとても自然なこと。おしゃれを頑張るって感覚はまったくないです。髪やメイクもそうですね」

(出典:http://kaibeauty.jp/special/special009/)

お母さんもかなりファッションや女性としてあり方について思慮深い方なのだったのでしょうね。

飯島望未さんのすごいところは、オードリー・ヘップバーンの映画をみて、自分もそうならなくちゃいけない、と思ったところです。

しかもまだ子供の時にです。

美意識高すぎです!

でも飯島望未さんを見ていると、ちょっとロックっぽい現代版のオードリー・ヘップバーンという感じがしますよね?

女の子には子供の頃からそういう美意識を付けてあげるのも大切かもしてませんね(^^)

実は飯島望未さんはファッションの世界からバレエの世界へ興味を持ってもらうことも望んでいるし、実際にそう言う方も増えているそうです。

確かにその方がバレエへの垣根が低くなり、バレエに興味を持つ人もかなり増えると思います。

そんな飯島望未さんが好きな音楽はUKロックだそうです。

確かにファッションを見るとそういう感じがします。

バレエの世界で活躍されながら、ロックっぽくもあり、髪色もいろいろチャレンジされています。

異端児っぽいのに、でもバレエの世界では王道を歩まれています。

本当に実力のある方なのだと思います。

Instagram:飯島望未

体型維持のポイントは?

飯島望未さんはものすごーく細いです。

バレエダンサーはみんな細いイメージですが、筋肉はとても付いています。

飯島望未さんも特に食事制限されいないようです。

でも朝食はパンとコーヒー、で後は夕食を好きな物を食べるというスタイルです。

きっと燃費の良い体質をお持ちなのだと思います。

羨ましいですね!

飯島望未さんオススメのストレッチも紹介してくれています。

簡単そう(?)なので毎日継続していきたいですね!

Q. おすすめの体幹トレーニング法を教えて!
A. いわゆる「ヒップリフト」。仰向けに寝てヒザを立て、お尻を上げ下げする運動です。両ヒザの間にタオルや小さなボールを挟むと、腹筋や内ももの筋トレにも効果的ですよ。あとは、ジャイロトニック。これはバレエダンサーにとってベストなトレーニングで、筋肉を正しく使えるようになります。ケガをしにくくなるし、筋肉のつき方のバランスがよくなって、身体のラインも美しくなるのでおすすめです!

http://www.elle.co.jp/fashion/pick/chloegirls16_06

ちなみに飯島望未さんの理想の女性は桃井かおりさんです。

桃井かおりさんは3歳からクラシックバレエを始められたそうです。

そして飯島望未さんのように中学生でイギリスにあるロイヤルバレエアカデミーに単身留学されました。

でも桃井かおりさんはそこで挫折されています。

桃井かおりさんもいつまでも若くて美しい女性だと思っていたのですが、バレエが上手い方だったのです。

バレエが上手い方は、バレエの道を辞めても美しい人が多いです。

だからバレエは人気なのですね(^_^)

スポンサーリンク




彼氏はいるの?

彼氏の情報はもちろんありませんでした。

でも現在所属されている米ヒューストン・バレエ団はスイスのチューリッヒ・バレエ団に比べると禁止事項が緩いようですので、恋愛も自由だと思います。

でもこんな世界で活躍している女性のお相手となると、かなりスゴイ方なのでしょう。

どんな方がお相手の男性になるのか楽しみです♪

飯島望未さんの動画!

グランフロント大阪CM「こころ、踊りつづける。」さんの動画を集めてみました。

クラッシックバレエで美しいダンスです。

動画:グランフロント大阪CM「こころ、踊りつづける。」

青空の下でのびのびダンスされていて、気持ちよさそうです!

動画:GLOBAL WORK 2016 C-fine(CM)

スローもションでダンスが見られます。

飯島望未さんの体のしなやかさが良くわかります。

動画:THE BODY RIDE

格好いいと言う意見と怖さを感じるという意見のあるダンスです。

動画:バレエダンサー飯島望未による型にとらわれないダンス表現への追求『Five Paradoxes』

その他シャネル「コードココ」ウォッチのイメージビジュアルにもなっています。

このイメージビジュアルにはほかにも世界の女優さんやモデルさんが出ています。

●イタリア人女優のアレッサンドラ・マストロナルディ

●米アーティストのクロエ・ワイズ

●韓国出身のモデルのパク・スジュ

シャネルに選ばれるなんて、やっぱりスゴイです(T_T)

さいごに

飯島望未さんはバレエだけでなく、ファッションにもとても敏感でお洒落な女性です。

食事制限など特にされていませんが、ほぼ1日1食で過ごされており、やはり好きなだけ食べると言うわけにはいかないのですね。

美しくあるためには相当な我慢も必要なのだと思いました。

でも飯島望未さんご自身は我慢などとは思っていないでしょう。

以上飯島望未さんについての

●プロフィール
●現在に至るまでに経歴
●体型維持のポイント
●彼氏

についてでした。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク