2018ドラマ

織田裕二の本名は?髪型はデビュー以来変わらないけど劣化が激しい?

織田裕二さんの髪型の変化をドラマから見てみました。

劣化はしているのか、についても。

どんな変化を遂げているのかわかります♪

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
●名前:織田裕二
●生年月日:1967年12月13日
●出身:神奈川県
●身長:177cm
●血液型A型
●事務所:BAC CORPORATION
●主な出演作品:
1991年:『東京ラブストーリー』
1997年:『踊る大捜査線』
1997年~:『世界陸上』
2003年:『踊る大捜査線 THE MOVIE2』

織田裕二さんの本名は織田裕二で、本名で活動されています。

織田という名字が織田信長の末裔のようで格好いいですね。

では織田裕二さんは織田信長の末裔なのでしょうか?

もちろん織田信長の末裔という可能性もないわけではありませんが、もしそれが本当ならかなり話題になっているはず。

でもそんな話題は聞いたことがありませんので、おそらく織田信長の末裔ではないと言われています。

明治時代になると今まで姓を持たなかった人達が自由に好きな性をつけることができたそう。

その時に付けた姓であれば、その末裔とは言えないのです。

ちょっと残念です…(^^)

髪型の歴史

1987年(19歳)

「プロゴルファー祈子」(1987年~フジテレビ)で秋葉清役で出演。

織田裕二さんのデビュー作になります。

この時代によくあった不良系のドラマ。

ですので髪型も不良っぽいですね(^_-)

1990年(22歳)

女子短大の卒業を間近にした女性が、就職や恋愛に悩み成長していくのを描いたドラマ。

ヒロインは中山美穂さんでした。

ブレイク中の中山美穂さんと共演するなんてさすが織田裕二さん、って感じですね!

織田裕二さんはまだブレイク前で、髪型も顔つきもまだ爽やかでした。

同じく1990年出演の「予備校ブギ」では橘薫役で出演。

他の出演者は緒形直人さん、的場浩司さん、田中美佐子さんでした。

今でも活躍している方ばかりです。

1991年(23歳)

「東京ラブストーリー」では永尾完治役で出演されていました。

鈴木保奈美に振り回される完治役が見事にハマり、大ブレイクしたドラマ。

今でも名作です(^^)

髪型はナチュラルな感じ。

おでこも出していました。

東京ラブストーリー動画全話を無料配信しているサービスは?スーツも見れる!「東京ラブストーリー」は大ヒットドラマで織田裕二さんと鈴木保奈美さんの人気も一気に上がりました。 そのドラマがFODプレミアムで今...

1993年(25歳)

「振り返れば奴がいる」では主演司馬江太郎役でした。

自分の意思を貫く少し悪っぽい医者の役が格好良かったです。

主題歌のチャゲ&飛鳥の歌う「YAH YAH YAH」も大人気。

髪型は少し前髪を残してオールバック、できる男を演出していました。

1994年(26歳)

「お金がない!」(フジテレビ)では 主演の萩原健太郎役。

主題歌「OVER THE TROUBLE」も織田裕二さんが歌っていました。

髪型は全体的に長め、前髪も少しある感じです。

サラリーマンらしく、ふんわりと固めていました。

前髪少なめが時代を感じさせますね(^_-)

1995年(27歳)

「正義は勝つ」(フジテレビ)では主演の高岡淳平役。

主題歌「愛までもうすぐだから」も織田裕二さんが歌っていました。

実はこのドラマでも凄腕弁護士役で、大手事務所所属で、若手弁護士と共に…など「ドラマスーツ」と被るキーワードがあります。

ものすごく似ていてビックリです(T_T)

髪型は全体的に短め、前髪はほんの少しというスタイルでした。

1997年~(29歳)

「踊る大捜査線」(フジテレビ)はその後スペシャルドラマや映画化され大人気になりました。

織田裕二さんの代表作の1つです。

髪型は全体的に長めでボサボサっぽいのが青島らしくなっています。

今回のドラマスーツが人気なので「踊る大捜査線」も次回作があるのでは、と噂されています。

実現されたら嬉しいです…(;。;)

2002年(34歳)

「真夜中の雨」(TBS)では主演の都倉隆役。

主題歌「そんなもんだろう」も織田裕二さんが歌っていました。

織田裕二さんは天才外科医、松雪泰子さんは女性刑事、石黒賢さんは病院事務長、さらにメイン演出は「振り返れば奴がいる」と同じ若松節朗さんでした。

今とても気になるドラマです。

髪型は固めていなくて、ふんわりしています。

少しアウトローな雰囲気を出しているのですね。

2007年(39歳)

「冗談じゃない!」(TBS系)では主演の高村圭太役でした。

主題歌「Hug,Hug」も織祐二さんが担当。

髪型はもみあげも襟足も前髪も長め。

織田祐二さんは長めスタイルも似合います(^_-)

2011年(43歳)

「外交官 黒田康作」(フジテレビ)では主演の黒田康作役。

40代になると大人の雰囲気が出てきてより格好良いですね!

髪型は全体的に短め、前髪は多め、すっきりとまとめてあります。

2014年(46歳)

「株価暴落」(WOWOW)では主演板東洋史役で銀行員。

髪型は固めすぎず、ふんわり感もあります。

ネクタイも銀行員らしく地味めです。

2018年(50歳)

「監査役 野崎修平」(WOWOW)では主演の野崎修平役、大手銀行の三流支店の支店長。

髪型は全体的に短め、前髪多め、ふんわり感ありで、庶民的な雰囲気を出しています。

ドラマスーツの髪型と違って、親しみやすいスタイルですね。

スポンサーリンク

劣化している?

劣化と言うより、とても良い年齢の重ね方をしていると思いました。

若い頃はその若さで格好良かったですが、現在50歳でもやっぱり格好いい。

若いときには出せない渋さとか奥の深さとか、そういうものが今の織田裕二さんにはあります。

スターの道を歩んできた人しかわからない苦悩もあったはず。

織田裕二さんが今でもステキなのは、そんな心の葛藤ともきちんと対峙して前向きにやってきた証だと思います。

そんな織田裕二さんには今後の活躍をまだまだ期待してしまいます(*^_^*)

さいごに

織田裕二さんの変化をドラマと共に見てみました。

髪型はふんわり感の時ときちんと感があって、大きくはその2パターンになります。

ふんわり感の髪型のほうが親しみを持てますが、やっぱりきちんと感の格好いい方がいいと思いました。

なのでドラスーツは大ファンです(*^_^*)

スポンサーリンク