2019ドラマ

北村匠海の本名と読み方は?歌声が素敵だし子役画像が可愛いすぎ!


2017年に大ヒットした映画『君の膵臓を食べたい』は一瞬ドッキリするタイトルなのですが、タイトルだけは聞いた人も多いはず。

今回は同作品で主演を演じ一躍人気を博し、2019年1月からの日曜劇場『グッドワイフ』に出演する『北村匠海』さんについて調べました。

スポンサーリンク

プロフィール

北村匠海(きたむらたくみ)さんは本名をそのまま芸名として使っています。

東京出身で生年月日は1997年11月3日生まれの21歳(2018年12月現在)。

デビューのキッカケは小学校3年生の時にスカウトされたました。

わずか9歳の子をスカウトってすごいですよね。

そしてその事務所は優香さんの夫青木崇高さんやドラマスーツで奮闘している新木優子さんも籍を置く業界最大手『スターダストプロモーション』の制作3部です。

制作3部という部署は子役からの積み重ねで育成していこうというビジョンを元に作られた部署。

現在所属タレントとして忙しい毎日を送っています。

そして趣味は17歳の時お父さんからプレゼントされたカメラで、現在はライカやPENTAXなどを使用して様々なものを撮影しているのです。

経歴

『スターダストプロモーション』の制作3部に所属して2年後の2008年のNHKみんなのうたで放送された『リスに恋した少年』で歌手デビュー。

同年6月には映画『DIVE!!』で俳優デビュー。

2010年には事務所のメンバーで結成するユニット『EBiDAN』に所属。

2011年12月には『EBiDAN』の中で作られたダンスロックバンド『DISH//』に参加し、ギターとメインボーカルを担当しリーダーも務めています。

また2018年には土屋太鳳さんと『TAOTAK』というボーカルユニットも結成。

歌手活動も精力的にされているのです。

家族について

北村匠海さんの家族構成はお父さん、お母さん、弟の4人家族ですが、一般人ということで情報は公開されていませんでした。

ただ北村匠海さんが20歳になった時「育児終了」というメールをお母さんからもらったというエピソードがあります。

結構シャレの通じる面白いお母さんですね。

また兄弟の仲は非常に良くて、兄弟でディズニーシーに遊びに行ったりしていたそう。

また一部では北村匠海さんのお父さんは俳優の「北村一輝」さんではないかという噂が立っていますが、それは全くのデマですのであしからず。

またあまりに顔立ちが整っているためか、北村匠海さんのご両親のどちらかが外国の方で北村匠海さんはハーフではないかという噂もありますが、これもまたただの噂です。

ご両親は日本人のようですよ(^o^)

学歴について

まず北村匠海さんの出身中学は『練馬区立中村中学校』で、バスケットボールに熱中していました。

そして出身小学校は『練馬区立中村小学校』もしくは『練馬区立中村西小学校』のいずれかではないかと推測されます。

小学3年生で現事務所に所属していますが、4年生から6年生までキッズダンサーユニット『mini』のメンバーとして勉強と芸能活動の両立が本格的に始まりました。

中学卒業後は多くの芸能人のように『日出高校芸能コース』に進学。

芸能活動がやりやすいように同校へ進学したと思われます。

中学時代熱中していたバスケも、多忙になったため続けていません。

この頃になるとドラマ出演も多くなって、なかなか自分の時間も学校以外ではあまりないと思います。

大学については「芸能活動を優先する」という理由で進学していません。

スポンサーリンク




性格について

北村匠海さんの性格はとにかく「シャイで人見知り」

久しぶりに会う友達でも挨拶を交わした後は、何を話せばいいのかわからないこともしばしばあるそうです。

中学生の頃にはすでにこの性格が形成されていて、クラスでも物静かな生徒で友達も少なかったとのこと。

そのためついたあだ名が「シケ神」

しかし「自分の性格って二重人格なんじゃなかって思うくらいころころ変わるんですよね」とも語っています。

例えばバンド活動をしている時はハイテンションになって、1日1回は爆笑したり普段とは違った顔が出てくるようです。

きっとどちらも北村匠海さんの本来の姿なのでしょうね。

歌は上手い?

2011年に結成したバンド「DISH//」でメインボーカルを担当していた北村匠海さん。

歌唱力にも定評があり、役者「北村匠海」ではなくボーカリスト「TAKUMI」(バンドではこの名前を使用)のファンだという人もいるくらいです。

その歌唱力が認められて、2017年に放送された学園ドラマ『僕たちがやりました』の主題歌を「DISH//」として披露していました。

DISH// 『俺たちルーキーズ』Short Ver.(動画)

スポンサーリンク

子役の経歴と画像も!

子役から活動している俳優さんはたくさんいますが、北村匠海さんは特にスーパー子役といっても過言ではありません。

ではどんな経歴があるでしょう。

映画ではつぎのような出演です。

●『DIVE!!』池松壮亮さんの幼少期
『重力ピエロ』岡田将生さんの少年時代(ツイッター画像)
『TAJOMARU』小栗旬さんの幼少期(ツイッター画像)
●『沈まぬ太陽』柏原崇さんの子供時代

ドラマではつぎのような出演です。

●『太陽と海の教室』岡田将生さんの幼少期
●『外事警察』渡部篤郎さんの少年時代

数えていたらキリがないほど「少年時代」を演じていますよね。

そのほかNHKみんなのうたの『りすに恋した少年』『東京NEO魔悲夜』にも出演されていました。

どれも格好いい男の子です!

さいごに

いかがでしたか?

今回はスーパー子役からイケメン俳優へと成長した北村匠海さんについて調べてみました。

既に芸歴10年という長さ、これから歳を増すごとにどんな俳優さんになっていくのか考えるだけでも楽しみですね。

スポンサーリンク