2019ドラマ

盤上のアルファの女将静役は野々すみ花!結婚相手や逮捕歴があるってマジ?


この冬NHKが『ふたりっ子』以来となる将棋界を舞台とするドラマを放送します。

そこへ元宝ジェンヌ野乃すみ花さんが出演。

今回はそんな野々すみ花さんの周囲で噂されている「あの話」も交えてプロフィールなど紹介します♪

スポンサーリンク

野々すみ花について

プロフィール

野々すみ花さんは1987年2月27日、京都府久世郡久御山町の出身で現在31歳になります。(2019年1月現在)

本名は上田澄佳(うえだすみか)さん。

●身長:161cm
●血液型:O型
野々すみ花オフィシャルサイト

特技はクラシックバレエやピアノ、日本舞踊(花柳流 花柳 萩和香)、三味線

そして将来の夢は人の役に立つこと

本当にお嬢様のような素敵な女性です!

2005年に『宝塚歌劇団』に入団しています。

その時に家族で芸名を考えて「野に咲く花のように、雨が降っても風が吹いても、地面に根を張って、小さくてもいいから優しい花に見えるように」という願いを込めて、家族会議で全会一致でこれに決められました。

ちなみに和香すみ花が第一候補だったそうです❀

こちらお名前も可愛らしいですよね。

そんな野々すみ花さんも幼少期は人前で話すのが苦手な女の子。

でも宝塚歌劇が好きだったお父さんに「お前はタカラヅカに入れ」と言われて、6歳からクラシックバレエとピアノを習い始めました。

小学校低学年の時に偶然テレビで見た宝塚歌劇に大感激し「私はここに行く」とタカラジェンヌを目標に自らレッスンに励むようになります。

退団後は『梅田芸術劇場』に所属していましたが、2018年6月30日に契約が終了。

現在はフリーランスで活動されています。

学校は幼稚園からエスカレーター

学歴はカトリック系のミッションスクールへ幼稚園から高校まで通っていました。

『聖母学院幼稚園』→『聖母学院小学校』→『聖母学院中学校』→『聖母学院高等学校』(現在は「京都聖母学院高校」)。

しかし高校位1年生の時に中退し、2003年に憧れていた『宝塚音楽学校』へ進学。

倍率50倍とも言われる難関を一発合格しています。

2005年の入団当時は花組。

2009年には宙組異動し宙組トップ娘役となります。

2012年に宝塚歌劇団退団をし、芸能活動を開始されました。

家族構成は?

野々すみ花さんの家族構成はお父さん、お母さん、妹2人の5人家族になります。

ご実家は京都の賑わいから離れた田園風景が広がる田舎町で、淀大根やかもなす、九条ネギ等のいわゆる「京野菜」を有機栽培する農家を営んでいます。

お嬢様のイメージが強い野々すみ花さんですが、子供の頃から畑仕事の手伝いなどで土にまみれていたのですね。

またバレエのレッスンや部活動を終えて帰宅すると、夜遅くまで出荷準備の手伝いをするなどされています。

休みの日には家族総出で畑仕事をしたりするとても家族仲が良く、親孝行な娘さんでした。

2人の妹さんについてはあまり情報はありあせんでしたが、次女は2~3歳年下と昔の写真から推測されます。

次女は宝塚歌劇団在籍中は毎回舞台を見に来てくれ、客観的なアドバイスをくれたそうです。

三女は野々すみ花さんより10歳年下で現在の様子は公開されていませんでした。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

野々すみ花の気になる噂は?

逮捕歴があるのか?

野々すみ花さんが過去に逮捕されていた!という噂が流れましたが本当なのでしょうか?

自身のブログに詳細な経緯が書かれていますので、ここでは簡単にご説明します。

野々すみ花さんが電車に乗っていたら、1人の男性が警察手帳を出してきました。

そしておもむろに無線で隣の車両の警官と何かを話し始めたそうです。

3両がかりの「大捕り物」だったようで、たまたま乗り合わせた車両にマークしていた人物が乗り込んでいるという情報が入り、騒ぎにならないように私服警官が黙って手帳を見せたとのこと。

この話に尾ひれがついて野乃すみ花逮捕!という噂が立ったのです。

ですので野々すみ花さんに逮捕歴は全くありませんでした(^-^)

結婚しているのか?

野々すみ花さんは2018年2月26日に結婚を発表しています。

肝心のお相手についてですが「かねてよりお付き合いしていた方」とコメントしているのみで、馴れ初めや職業なども不明でした。

「さて、ご報告させていただきたいことがあります。

私ごとではございますが、兼ねてよりお付き合いしていた方と、先日、結婚をいたしました。

これまで猪突猛進に歩んできた身にとっては「結婚」という言葉を使う日が来たことに、まだ実感がわきません。

しかし「最期までこの人と生きる」と躊躇なく決意できたことは、素晴らしい出逢いをしたのだろうと思います。」

宝塚歌劇団当時は恋愛に厳しい環境ですし、マスコミもノーマークでした。

また2012年の退団後も恋愛についての報道はありません。

かなりのサプライズ報道だったのですね。

さいごに

いかがでしたか?

今回は元タカラジェンヌの野々すみ花さんについてご紹介しました。

芸と自分に厳しい環境で育っているため、芸事の基本は身に付いているのにより高みを目指すところが評価されています。

今後は何に挑戦してくれるのか楽しみですね(^_-)-☆

スポンサーリンク