ベビーシッターギン

藤野涼子の大学や出演作は?ソロモンの偽証やひよっこの演技がヤバイ!

最近「NHKの夜ドラシリーズが面白い」と密かに人気のようですね。

『特撮ガガガ』で小芝風花さんをヒロインに起用したり、『腐女子、うっかりゲイに告る。』では今回ご紹介する藤野涼子さんを起用してみたりと、若手女優の登竜門的になっています(^^)

今回はそんな藤野涼子さんについてご紹介していきます♪

ひよこ
ひよこ
とても初々しい女優さんだよね!
スポンサーリンク

藤野涼子のプロフィールなど

藤野涼子のプロフィール

それでは藤野涼子さんのプロフィールについてです。

【藤野涼子のプロフィール】
●名前:藤野涼子(ふじのりょうこ)
●出身:神奈川県
●生年月日:2000年2月2日(2019年4月現在19歳)
●身長:162cm
●血液型:B型
●事務所:ケイファクトリー

藤野涼子さんは小学5年生の頃「テレビに出たい」という思いで、業界でも有名な『テアトルアカデミー』に所属しました。

しかし子役の仕事はなかなか入らず通行人などのエキストラばかりでしたが、2014年に大きな転機が訪れます。

14歳の時に宮部みゆきさん原作の『ソロモンの偽証』のメインキャストとなる中学生役に応募。

なんと1万人の中から選ばれました!

しかし最終選考まで要した期間は半年と長いものだったのです。

選考課程で2ヶ月間のワークショップに参加し、成島出監督やスタッフの厳しい指導で泣いてしまったことも…。

藤野涼子さんはこの期間中、いつもオーディションに落ちる不安と闘っていたということです(-_-;)

そして最終的に合格しますが、成島出監督は最初から藤野涼子さんに期待をしていたとのこと!

「彼女は『映画女優』の顔をしている」と直感でその素質を感じ取っていたのです!

晴れて作品が公開されると新人離れした演技力が話題を呼び、一躍時の人となりました。

その際まだ芸名がなかった彼女は「役を貰った時の初心を忘れない」ために役名を芸名にします。

これには原作者の宮部みゆきさんも快諾して下さったそうです。

その後演技に磨きをかけるため事務所を現在の『ケイファクトリー』へ移籍します。

この事務所には役者の大先輩升毅さん、市川猿之助さん、佐々木蔵之介さんなどが所属している役者専門の事務所です。

また『ソロモンの偽証』へ出演で『第39回日本アカデミー賞・新人俳優賞』などの新人部門の賞を多く受賞されました。

ひよこ
ひよこ
とても期待されている女優さんなんだね!

藤野涼子の出身大学は?

神奈川県出身の藤野涼子さんは地元の横浜清陵総合高校(偏差値50)を卒業しています。

同校は県立清水ヶ丘高等学校と県立大岡高等学校が統合して、2004年4月に開校しました。

ちなみに斉藤由貴さんが県立清水ヶ丘高等学校の卒業ですので、間接的?な先輩に当たります。

藤野涼子さんは中学生で女優デビューし、一般の公立高校へ通っていたこともあってあまり情報が公開されていません。

また学業優先ということもあり仕事もセーブしつつ活動されていました。

唯一わかったことはダンス部に所属していたということです。

体を動かすことがお好きなようですね!

スポンサーリンク




藤野涼子の家族構成について

藤野涼子さんの家族構成はお父さん、お母さん、そして本人の3人家族になります。

なんとなく優しいお兄さんがいる妹のようなイメージがありますが、藤野涼子さんは一人っ子なのでした。

またご家族については「両親は離婚していてお兄さんは癌で亡くなっている」という噂もあります。

でもこれは本当にただの噂でご両親は健在です!

ひよこ
ひよこ
妹っぽいのがいいんだよね~。
スポンサーリンク

藤野涼子の主な出演作品について

それでは藤野涼子さんが出演した作品をご紹介します。

【ソロモンの偽証前篇・事件/後篇・裁判(2015年)】

前述した過酷なオーディションを勝ち抜いた記念すべきデビュー作品です。

宮部みゆきさんの長編推理小説を映画化したもので、舞台は東京都江東区。

藤野涼子さんは主演で中学生・藤野涼子役でした。

ある中学校で起きた不可解な生徒が亡くなる事件が起こります。

その真相解明のため、女子生徒が学校内裁判を開く。

クリスマスの朝、雪に覆われた中学校の校庭で14歳の男子生徒が転落による亡くなります。

さらに転落の現場を目にしたという者からの告発状が送られ、マスコミの報道もヒートアップ。

加えて何者かの手による計画の存在が囁かれ始め、実際に犠牲者が続出。

しかし事件を食い止めようともせずに生徒も守ろうとせず傍観するだけの教師たちを、生徒たちは見限ってしまう。

その時1人の女子生徒が学校内裁判を開廷し真実を暴き出そうとするのですが、その前には様々な障害が立ちはだかるのです…。

【連続テレビ小説「ひよっこ」(2017年)】

藤野涼子さんは兼平豊子役になります。

兼平豊子は青森県出身で、中学3年生の時は体育以外は全て5という成績優秀な学生

成績は優秀ですが家庭の経済的事情で高校へ進学できず、集団就職で東京都墨田区向島の「向島電機」に就職。

そして有村架純さん演じる谷田部みね子と出会います。

豊子は向島電機で働きながらも通信制高校に通う生活を送り、みね子に劣等感を持つように…。

向島電機は東京オリンピック後の不況を受けて倒産しますが、豊子は食品会社の事務への再就職が決まり定時制高校へ通えることになりました

ひよっこの動画配信を視聴する方法は?1話から全話視聴できる?ひよっこの続編が3月25日から4夜連続で放送されます。 時間は19:30から30分間です。 ですので今回は朝ドラ「ひよっこ」...

【腐女子、うっかりゲイに告る。(2019年)】

藤野涼子さんはヒロイン三浦紗枝役です。

本作品ではゲイであることを隠し続ける金子大地さん演じる純と付き合い始める軽やかで切実な恋愛ストーリーです。

純は自身がゲイであることは自覚しつつ「異性を愛し、子供を作って家族を築く」という普通の幸せへの強い憧れを持っています。

だからゲイであることを隠して同級生の紗枝と付き合い始めました。

「ゲイ」と「腐女子」という2人はなんとかお付き合いしていこうとします。

世間の「普通」と自分が本当に欲しいもの、その間のズレで悩んだことのある全ての人へ贈るメッセージ性に富んだドラマとしても注目です!

腐女子うっかりの原作あらすじネタバレ!純が選択した道は?NHK連続ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』が2019年4月20日(土)23:30からスタートします。 このドラマの原作は浅原...

さいごに

以上若手女優の藤野涼子さんについてご紹介でした。

まだ10代の女の子で、本当の高校生のような彼女なので演技もかなりリアルだと思います。

等身大の高校生の演技に注目ですね!

腐女子うっかりの三浦紗枝役は藤野涼子!結婚や彼氏の噂は?2019年4月20日(土)23:30より「腐女子、うっかりゲイに告る。」が放送スタートします。 このドラマのヒロイン役はまだ19歳...
スポンサーリンク