Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
TWO WEEKS

平山浩行の読み方や出身大学は?代表作は昼顔や海猿で視聴率俳優?

平山浩行さんは名脇役としても有名な俳優さんです。

今回はそんな平山浩行さんの名前の読み方や出身大学、出演作品についてご紹介してきます♪

スポンサーリンク

平山浩行のプロフィール

平山浩行プロフィール

【平山浩行プロフィール】
●芸名:平山浩行(ひらやまゆろゆき)
●本名:平山広行
●生年月日:1977年10月17日(2019年6月現在41歳)
●出身:岐阜県瑞穂市
●身長:185cm
●血液型:A型
●趣味:ギター、陶芸、彫刻、絵画、料理
●事務所:ピンナップスアーティスト

平山浩行さんの読み方はひらやまひろゆきです。

本名は平山広行という字で、読み方は同じになります。

平山浩行さんは2003年、25歳でオーディションに合格したため俳優への道へ進みました。

デビュードラマは「高原にいらっしゃい(2003年)」になります。

2007年のCM「チオビタドリンク」で菅野美穂さんと共演して、一気に人気となりました。

人気が出てくるまで時間がかかりましたが、現在はいろいろなドラマで名脇役として引っ張りだこの俳優さんです。

平山浩行の出身大学は?

平山浩行さんは保積町立保積中学校を卒業されています。

部活はバレー部に所属。

そしてその頃から役者になることを夢見ていました。

高校は私立の岐阜聖徳学園高校(旧・岐聖徳学大学付属高校 偏差値43)に入学されます。

部活はラグビー部に所属。

こちらの高校は伊藤英明さんも卒業されています。

伊藤英明さんはあまり勉強しなかったとのことですが、先生の協力もありなんとか卒業されました。

平山浩行さんはラグビー中心の生活だったとのことです!

大人になってからの平山浩行さんの趣味はインドア派ですが(詳しくは性格の所でご紹介しています)、学生時代はスポーツで体を鍛えていました。

ひよこ
ひよこ
岐阜聖徳学園高校は伸び伸びとした校風って感じ!

その後大学へは進学されていません。

俳優になるために25歳でオーディションに合格するまで、バーテンダーなどのアルバイトをしながら、オーディションを受け続けていました。

スポンサーリンク




平山浩行の家族構成は?結婚している?

平山浩行さんのご両親や兄弟の情報は公表されていませんでした!

実家のことはわかりませんでしたが、現在の奥様やお子さんのことは公表されています。

奥様とは2017年12月に結婚していることを公表されました。

実際には2016年には結婚しており、公表されたとほぼ同時にお子さんも生まれています。

奥様もお子さんのことも詳しいことは一般人ということでわかりませんが、家族と穏やかに過ごしたいという雰囲気が伝わってきます。

ご家族を大切にされていることがわかりますね!

ちなみに奥様として三輪紘子さんというお名前がよくあがっています。

三輪紘子さんの職業はヘアメイクアーティストなので、一般人ということになりますね。

ですので奥様は三輪紘子さんという可能性もアリです!

ひよこ
ひよこ
三輪紘子さんの名前があがっているのでこの方が奥さんというのが最有力ですね!

平山浩行の性格は?

平山浩行さんの性格は引っ込み思案で努力家になります。

障害のある恋愛は避けたいと以前のインタビューで答えています。

燃えるような恋っていうのも憧れますけど、やっぱり人は安定を求めますので気持ちはよくわかります!

また平山浩行さんは俳優となるためにオーディションに合格するまでに、かなりの時間がかかっています。

高校を卒業してから25歳でやっとオーディションに合格しており、それまでずっと諦めずにいたのはとても忍耐力が必要です。

つまりとても努力家な方なのですね!

趣味も陶芸を作ったり、料理を作ったり、絵を描くことが好きとのこと。

アウトドア派ではなく、一人で黙々とやるのがお好きなのです。

この趣味を聞くと、地道に努力するのが苦にならずにできてしまう方なのかなと思いました(^^)

平山浩行の代表作や出演ドラマは?

平山浩行さんはとても多くのドラマや映画に出演されています。

今回はその中でも特に気になった作品をご紹介してきます。

連続テレビ小説「天花」(2004年)

鈴木竜之介役でした。

ヒロイン 天花(藤澤恵麻)が農業を営む祖父から心を込めてモノを作る大切を教えられ、その経験を夢である保育士にも生かしていくというお話です。

映画「海猿 BRAVE HEARTS」(2010年)

G-WING206便の機長・村松貴史を演じました。

206便はコントロール不能になってしまうのですが、仙崎大輔(伊藤英明)に励まされて無事海上着陸に成功。

乗客全員の命を守ることができました。

映画「それでも花は咲いていく」(2011年)


初主演映画です。

過去に罪を犯した男、心を閉ざしてしまった男、いつまでも母親の愛情を求める男(平山浩行さんはこちらで主演)のオムニバス映画。

そんな3人の男たちが花と関わりながら強く生きていこうとします。

映画「昼顔」(2017年)

主人公・紗和(上戸彩)が隠れるレストランのオーナー杉崎尚人役を演じました。

わたし旦那をシェアしてた(2019年)

3人の女性と事実婚していて、しかも何者かに命を奪われてしまうという謎の多い役です。

わたし旦那をシェアしてた【最終回】あらすじネタバレ!犯人は夏木マリ?ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」の謎についてと最終回の予測を考案してみました。 誰が遺産相続するのか、夫の命を奪ったのは誰か、な...

さいごに

平山浩行さんは自分の夢をしっかり歩んでいるとても芯のある方だと思いました。

だから脇役という立場でもあんなに輝いているのですね!

スポンサーリンク