朝ドラエール

【小南満佑子】性格や演技力は上手い下手どっち?兄もイケメン!

窪田正孝さん主演の連続テレビ小説「エール」で、音のライバル・夏目千鶴子を演じている女優さんをご存じですが?

夏目千鶴子は、主人公・音のライバル的な存在であり、気になっている人も多いはず。

夏目千鶴子を演じている小南満佑子さんは、テレビドラマが初出演なのです。

今回は、そんな小南満佑子さんに関する情報をお届けしたいと思います♪

スポンサーリンク

【小南満佑子】プロフィールについて

プロフィール!


小南満佑子さんのプロフィールをご紹介いたします。

《小南満佑子プロフィール》
・読み方:こみなみまゆこ
・生年月日:1996年8月10日
・出身:兵庫県神戸市
・身長:166cm
・趣味:読書・神社仏閣巡り・舞台・映画鑑賞
・特技:ダンス・ものまね・掃除・英会話・オペラ
・所属:ホリプロ
・好きな食べ物 サツマイモ・バナナ・あずき・韓国料理・蕎麦
・好きなキャラクター:ハローキティ
・好きな科目:歴史や憲法の授業(検事を目指そうか迷ったほど)
・集めているもの:帽子(ハット。つば広がお気に入り)

趣味も特技も好きな食べ物もいっぱい!

女性らしくて、親しみが湧くプロフィールですね。

特技の「ものまね」が非常に気になります(笑)

家族構成について!兄がイケメン?


小南満佑子さんのお兄さんは、舞台俳優の小南竜平さんです。

小南満佑子さんよりも、10歳年上となります。

お兄さんの小南竜平さんは、ミュージカル「エリザベート」をはじめ、多数のミュージカルで活躍中です。

兄妹で同じご職業というお二人は、お互いのインスタに登場することもあり、とっても仲良しです。

言うまでもなく、お兄さんもイケメンですね!

ペン太
ペン太
検事を目指していたので、お父さんなどが検事をされているかもしれないです。
ひよ子
ひよ子
賢こそうですものね!
【古川雄大】ハーフで英語が堪能?演技力は上手い下手どっち?2020年1月期のドラマ「トップナイフ」に出演して、一躍有名になった古川雄大さん。 また朝ドラ「エール」では、クセのある歌の先生役...

学歴について!受賞歴がすごい?

10歳から声楽を始め、日本だけではなく、海外でも演奏活動をおこなってきた小南満佑子さんは、数多くの声楽コンクールにて入賞しています。

小南満佑子さんの出身校は、

・西宮市立夙川小学校
・西宮市立大社中学校
・兵庫県立西宮高校(音楽科)
・東京音楽大学(声楽専攻)

高校生の頃から、音楽への道を目指していたなんで凄いですね。

そんな小南満佑子さんの受賞歴です。

【2014年】
・イタリアコンコルソムジカアルテ音楽コンクール:クルラトゥーラ部門奨励賞
・第32回兵庫県高等学校独唱独奏コンクール 金賞
・第6回東京国際声楽コンクール/高校生の部:奨励賞
・第5回ジュリアード音楽院声楽オーディション:Dr. Hanada Encouragement Praize

【2015年】
・第6回ジュリアード音楽院声楽オーディション:最優秀賞

ジュリアード音楽院声楽オーディションは、かなりレベルが高いオーディションです。

そこで最優秀賞を受賞している小南満佑子さんは、とても評価されている方なのですね!

スポンサーリンク




【小南満佑子】出演作品は?歌やダンスが上手すぎる?

出演作品

小南満佑子さんの出演作品です。

【舞台出演歴】
・2015年:「レ・ミゼラブル」アンサンブルで本格的な舞台デビュー
・2016年:「ENDLESS SHOCK」ヒロインリカ役
・2017年:「レ・ミゼラブル」コゼット役、「ミュージカル ポストマン」美月・ソフィア役
・2018年:ミュージカル「タイタニック」ケイト・マクゴーワン役
・2919年:「イノサンmusicale」マリーアントワネット役

ミュージカルレミゼラブルでの歌やダンスが上手い?


小南満佑子さんは、バレエも習っていて、姿勢が美しいんですよね。

歌唱が素晴らしいことは言うまでもないのですが、ダンスの才能もすごいと言われています。

2019年の舞台「レミゼラブル」では、コゼット役を生田絵梨花さん、小南満佑子さん、熊谷彩春さんが演じました。

3人のコゼットの中で一番満足感があったのは、小南満佑子さんのコゼットという声がとても多かったです。

「小南さんは正統派なので歌重視の人には、比較的好かれると思う。」

「小南さんは、歌の上手さ、演技の上手さ、容姿の全てが優れている。」
(引用:以上ヤフー知恵袋

「発声のレベルが高く、歌声に表現力があって上手い。演技もかなり細かい。」
(引用:ヤフー知恵袋

小南満佑子さんの今後の演技力が楽しみですね!

【吉原光夫】子供や結婚相手は?代表作品や劇団四季を辞めた理由も舞台俳優であり、演出家でもある吉原光夫さんをご存知でしょうか。 吉原光夫さんは、1999年に劇団四季に入団して以降、たくさんの話題...
スポンサーリンク

【小南満佑子】性格はツンデレ?

小南満佑子さんは、中学時代まではけっこういじめられたと明かしています。

幼少のときから、さまざまなお稽古・習い事ばかりをしていたという小南満佑子さんは、部活もしておらず、少し浮いた存在だったのです。

そういう辛い時期を乗り越えたからこそ今の小南満佑子さんがあるのですね。

しかし、兵庫県立西宮高校に入ってからは、良い友人たちに出会い、いじめられることもなくなったと言っています。

小南満佑子さんは、女性らしいたおやかなルックスをされていますが、逆境や困難をはねのけることができる強さを持った方だなと感じました。

ひよ子
ひよ子
とても意思の強い女性だと思います。
ペン太
ペン太
さまざまな経験をされてきたからでしょうね!

さいごに

今回は、「エール」への出演で話題になっている小南満佑子さんに関する情報をお届けしました。

「エール」には、舞台「レ・ミゼラブル」で有名な吉原光夫さんも出ていますし、話題のミュージカルスターがたくさん出ていますね。

小南満佑子さんは容姿が美しいですし、ダンスや歌の才能も本物ですので、今後は本業ででもテレビ出演が増えていくと思います。

まずは今後、知名度が上がっていくこと間違いなしの小南満佑子さんの「エール」での初演技をたっぷり楽しみましょう!

【朝ドラエール】1週間分の再放送はいつ?動画配信の視聴方法も!NHKの朝ドラエールはみんな頻繫に叫んでいて、とても元気の出るドラマですね! 裕一のひたむきさと、それを支えるしっかり者の音との結...
スポンサーリンク