2021年アニメ

半妖の夜叉姫【夢の胡蝶】せつなの夢を奪った理由は?りんはどうなる?

半妖の夜叉姫では、夢の胡蝶が物語のキーになっています。

とわも、せつなの夢を取り戻すため、夢の胡蝶を探しに現代から戦国時代へとやって来ました。

そんな夢の胡蝶とは一体どんな蝶なのか?

今回は、夢の胡蝶について考案していきます(^^♪

半妖の夜叉姫【夢の胡蝶】どんな蝶でどこにいるのか?

半妖の夜叉姫における夢の胡蝶とは、夢を奪う蝶・夢の世界の精霊です。

夢の胡蝶に夢を奪われると、一生人は、眠ることはもちろん、夢を見ることができなくなってしまいます。

夢の胡蝶は、時代樹で眠るりんに、夢という栄養を与え、彼女の命を保っているようですね。

しかもその夢はせつなのもの。

どうしてりんは、せつなの夢で生き永らえているのか?

桔梗(時代樹の化身)と殺生丸は事情を理解し合っているようなので、すべては殺生丸が関係しているようですね。

ひよ子
ひよ子
このことについては、下で詳しく考案しています!

半妖の夜叉姫【夢の胡蝶】せつなはなぜ夢を奪われたのか?

せつなは、夢の胡蝶に一生分の夢を奪われてしまったため、眠ることも夢を見ることもできなくなってしまいました。

せつながとわと一緒に暮らしていた4歳までは、せつなは眠りに付いているんです。

だから、4歳までは夢の胡蝶に夢を奪われていませんでした。

でもあの山火事以来、せつなは夢を見なくなります。

あの山火事を起こしたのは是露。

是露の実の弟でもある麒麟丸が、四魂の玉から「時空を超えてやってくる人間でも妖怪でもない存在から滅ぼされる」と予言されました。

このため、是露は半妖であるとわとせつなの命を奪うため、山火事を起こしたんです。

ひよ子
ひよ子
でもそのシーンには殺生丸もいたよね…?

そうなんですよね。

是露が山の邪神・焔に、山火事を起こすよう命じた時、そこには殺生丸もいました。

でも、殺生丸は是露を止めようとはせず、そのまま立ち去っています。

自分の娘の命が奪われようとしているのに、どうして平気なの?と疑問でした。

殺生丸は完全でとても強い妖怪。

感情もなく冷酷で非情でした。

しかし人々との触れ合いやりんとの関係から、徐々に人間らしい感情も身についてきます。

おそらく殺生丸には、せつなには自分ほどの妖力があると確信していたのでは?

だから山火事が起こったくらいでは、命を落とすことはないと思ったのかもしれません。

一方とわは、時空を超えて現代にやってきました。

とわもかなり強いはずですが、とわは現代へ逃がしたんだと思います。

恐らく、その力が覚醒するまで、とか。

でも本当に怒った時のとわの顔は、殺生丸に似ています。

髪の色も同じです。

いずれにしても、とわとせつな、二人とも父親の遺伝子もかなり受け継いだようですね。

ということで、せつなは本来の力を出すと自分をコントロールできないくらい暴走してしてしまいます。

その暴走をコントロールするために、夢の胡蝶に夢を奪われたのでしょう。

ひよ子
ひよ子
せつなの夢が、りんの命の源になっているなんて、因縁を感じます。

半妖の夜叉姫【夢の胡蝶】黒幕は誰か?

それでは、夢の胡蝶を操っているのは何者なのでしょうか?

時代樹で眠るりんを、時代樹の化身である桔梗が見守っていて、殺生丸がたまに見にやって来ます。

その時代樹のそばで、夢の胡蝶も舞っていたので、夢の胡蝶と時代樹は関係がありますね。

根の首は、殺生丸が「取るに足らない雑魚妖怪だが、しつこい」と言っていました。

この根の首は、桔梗が封印したのですが、なぜかその封印が解けて、復活してしまいます。

この根の首の封印をした時の、桔梗の霊が時代樹に残っていたため、桔梗が時代樹の化身となったとのことです。

【桔梗の主なプロフィール】

・弓矢の名手
・楓の姉。楓と共に巫女でもあった
・日暮かごめとして転生

もろはは、この根の首に虹色真珠の金・銀・赤をくれてやる、と嘘を付いて現代から戦国時代にワープしてもらいます。

その途中で、時代樹の精霊の化身である桔梗に呼び止められ、麒麟丸と殺生丸の命を奪うよう依頼されました。

このことから、時代樹に守られているりんが眠りから覚めるには、麒麟丸や殺生丸の命が必要なんだとわかります。

ひよ子
ひよ子
なぜりんと、殺生丸と麒麟丸の命が関係あるのかな?

生まれたばかりのとわとせつなを、殺生丸が連れ去る時、りんは「殺生丸様、りんは信じております。」と言っています。

二人は強い絆で結ばれている。

しかも、時代樹で眠るりんを殺生丸は常に見守っている。

殺生丸は、りんを、そして二人の娘達を守るために、時代樹と契約しているようです。

ということで、夢の胡蝶の黒幕は時代樹だと思います。

この世を無にしてしまおうとする麒麟丸と、麒麟丸の暴走を食い止めることを放棄した殺生丸。

この二人は、世を駄目にしてしまう。

だから、りんを利用して時代樹は二人を倒そうとしているのかもしれません。

ひよ子
ひよ子
時代樹はりんを利用している?それとも助けたい?

半妖の夜叉姫【夢の胡蝶】りんはどうなる?


せつなは、時代樹の企みで、夢の胡蝶に夢を奪われています。

最終回では、せつなは過去を取り戻し、とわのことを「とわねえちゃん」と呼び、眠くなったと言って目を閉じました。

そう、せつなは亡くなってしまうんです。

でもとわは、殺生丸から天生牙を譲り受けたので、恐らくこれでせつなは生き返るでしょうね。

そうしないと、りんも生き永らえることはできないので。

それまでは、せつなとりんは夢を共有してるはずです。

でも疑問もあります。

というのも、復活したせつなには、夢が戻っている可能性が高いんです。

すると、りんは夢を供給されなくなってしまいます。

りんがどうなるかも心配です(*_*)

ひよ子
ひよ子
殺生丸の命と引き換えとかかな?

さいごに

以上、半妖の夜叉姫に登場する夢の胡蝶についてでした。

せつなとりんは繋がっていたのに、せつなが夢を取り戻してしまうと、りんがどうなってしまうのか心配です。

殺生丸が命を掛けてりんを守ると思いますが、ぜひりんを助けてほしいですね(^_-)-☆