仮面ライダー

紺野彩夏の昔の画像や子役時代は? 明治学院高校卒業の才女で妹も女優!


平成最後の「仮面ライダー」シリーズが9月2日より放映されます。

『仮面ライダージオウ』という名前で『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』の受賞者が2名出演するダブル主演で注目を浴びていますね。

今回は同作品が連続ドラマ初レギュラーとなる「紺野彩夏」さんをピックアップして、様々な角度からご紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

プロフィール

紺野彩夏さんは1999年6月24日生まれの19歳(2018年8月現在)、千葉県の出身です。

現在は「本田翼」さんや「桐谷美玲」さんなど多くのモデルや女優を先輩に持つ、『Seventeen』の専属モデルを主戦場に日々スキルアップに努めています。

とは言え紺野彩夏さんの芸歴、実は19年

皆さんのご想像通り、0歳の頃から「赤ちゃんモデル」として活動していますので、19歳にしてベテランモデルなのです。

幼少期などは特に訳の分からないまま演じるというより、素の姿を撮影されていただけでしょうけど、それでも大したもんですよね~。

そんな子役時代からすくすく育ち、今では身長も164㎝まで伸びましたし、足のサイズも24.5㎝にもなりました。

現在は『スペースクラフト』という事務所に所属していますが、この事務所にはジュニア部門もあるので、実質生まれた時から籍を置いていることになります。

事務所の先輩には「有森也実」さんや「栗山千明」さんなど役者として経験豊富な方も多数。

ですので機会ある時にアドバイスなんかもらっているはず。

まだまだCMを除く映像メディア出演が少ないので可能性は無限大な逸材です!

出身校について

紺野彩夏さんの学歴について調べてみましたが、卒業した小中学校については公表されていませんでしたが、高校は判明しました(^^)/

なんと偏差値「67」とも言われる名門校のひとつ、『明治学院高等学校』を卒業。

ちなみに同校の先輩には「加藤ミリヤ」さんや「湘南乃風」の「若旦那」さんがいます。

19歳となった現在、そのまま『明治学院大学』へ進学したという情報はどこにもありませんでした(;。;)

役者として世に出るのか、はたまた女子大生との「二刀流」で頑張って色んな人間関係も学んでいるのか、本人のみぞ知る。

これは私見ですが、初のレギュラー獲得となった今、紺野彩夏さんの脳内は「仕事」の事で占められているように思えてしょうがないのです(^^;)

スポンサーリンク




性格について

紺野彩夏さんの性格について調べてみると、『Seventeen』のプロフィールに書かれている「サバサバしているところ」という情報だけが一人歩きしているようです(^^;)

これでは「まさか塩対応なの?」と逆に思われてしまいます。

そこでもう少しだけ深掘りしてみると…

「サバサバしているところ」というのはあくまで長所としての意味合いであって、過ぎたことにいちいちこだわらないといったところのようです。

逆に短所としては「頑固でせっかち」な部分だそうで、外見とはちょっと外れた男っぽい性格のようですね。

加えて「究極の負けず嫌い」とも本人が語っています。

さらに座右の銘が「不言実行」だそうで、多くは語らず目標に向かって黙々と邁進していくタイプで例えるなら「故・高倉健」さんを連想させる、やはり男前気質の美少女。

またこういった意外性のあるギャップが紺野彩夏さんの魅力なのかもしれません…(^_-)

妹について

紺野彩夏さんには妹さんが1人いますが、同じく現在子役として頑張っています。

その1つは「竹内涼真」さんが出演している『モナ王』というアイスのCM

その中で勉強中に邪魔されて怒っている妹役を演じているのが紺野彩夏さんの妹さんです。

名前は「紺野萌花(こんの もえか)」さん、現在紺野彩夏さんが所属する事務所のジュニア部門『スペースクラフトジュニア』に籍を置いています。

詳しいプロフィールはまだ公開されていませんが、ジュニア部門を卒業すればやがて公開されるはずです。

そう考えるとお姉さんは事務所の先輩ということですね、お姉さん同様に可愛いルックスで演技力ありと見ました!

実はこの姉妹過去に共演も果たしているんですよ。

『タマホーム』さんのCMで、妹の「萌花」さんがピアノを弾いて、姉の「彩夏」さんがそれに合わせてバイオリンを弾いているというシチュエーションでした。

お姉さん同様に今後が楽しみな姉妹です(*^_^*)

他の姉妹タレントに負けない、個々の実力をアップして「1+1=200」ぐらいの姉妹共演も今後期待しています!

スポンサーリンク




子供時代の画像

紺野彩夏さんの子供時代の画像です。

サイズがちょっと小さいですが、可愛さは十分伝わってきますよ(^^)

紺野彩夏さんの子供時代の画像

スポンサーリンク

仮面ライダージオウの美女オーラのタイムジャッカーとは?

紺野彩夏さん演じる「オーラ」の「タイムジャッカー」についてはネットでも様々な憶測が書き込まれています。

「タイムジャッカー」とは一言でいうと「ジオウ」の敵キャラを作り出す組織であり、「オーラ」はその組織の幹部の1人です。

では「タイムジャッカー」の目的とは何でしょうか。

「タイムジャッカー」は未来からやってきた組織であり、未来で魔王として君臨してしまう「ジオウ」を倒すために過去(現在)へやって来ます。

そして組織が認めた人間に「アナザーウォッチ」を装着させ、平成仮面ライダー同様の力を与えて、「アナザーライダー」へと変身させて「ジオウ」を抹殺し別の王を作り出そうとするのが目的。

時代の変遷と共にストーリーも複雑になってきますね…。

さいごに

いかがでしたか?

今回は2018年9月2日より放送開始の「仮面ライダージオウ」で初レギュラーに挑戦する「紺野彩夏」さんについてご紹介しました。

毎日暑い中「不言実行」を胸に秘めて撮影に没頭しているんでしょうね…(凄)

妹の「萌花」さんに負けない演技力を発揮して、またひと皮むけてくれる事を願っています!

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク