韓国ドラマ

ユインナの性格や結婚は?出演作のドラマやいじめられていた過去も?


2016年に韓国で放送されたコンユさんとキムゴウンさん演じる『トッケビ』は、韓国ドラマ史に残る最高傑作として高い評価を受けました。

しかしこのドラマにはアナザーストーリーとも言われる、イドンウクさん演じる死神とユインナさん演じるサニーのじれったい程純粋なラブストーリーも同時進行していました。

今回は劇中でチキン店の社長であり、死神を翻弄する一見クールだが実は情に厚いサニーを演じたユインナさんをご紹介します♪

スポンサーリンク

プロフィール

ユインナさんはソウル市南郊の衛星都市である韓国・京畿道城南市出身1982年6月5日生まれの36歳です。(2018年9月現在)

現在はチェジウさんと同じ『YGエンターテインメント』に所属し女優のみならず、番組司会者などマルチ才能を披露してくれます。

ちなみに17歳の頃から事務所に所属するようになりましたが思うようにいかず、3回ほど移籍して今に至ったようです。

165㎝、44㎏と均整のとれたスタイルが好評で、美容雑誌などで彼女のインタビューをよく取り上げています。

また笑い声と叫び声が高く、その容姿とのギャップに驚かされるそうです(^^)

ユインナさんの家族構成はご両親とお姉さんが1人の4人家族で、映画鑑賞や文章を書くことが好きでインドア派

しかし本人曰く「学生時代は100mを15秒で走って、体力テストでは常にトップレベルでした。でも球技は下手で他のスポーツはダメでした。」とも語っていますので、まんざら物静かな乙女ではなかったようです。

「お誕生日おめでとうございます✨✨
いつになっても美しさが爆発してるユインナさん✨☺️
この1年も新しい一面を見せてください😍サランヘヨ〜〜😊」
ツイッター

ドラマなど出演作品について

ユインナさんは当初「歌手になりたい」という思いで現事務所の門を叩いたのですが、待てど暮らせどお声はかからず、女優の道を歩むことにしたそうです。

歌手が駄目で女優に転身出来るだけでもすごい素質の持ち主だと思いますけどね。

そんなユインナさんの女優デビューは27歳と遅咲きで、2009年にドラマ『明日に向かってハイキック』がデビュー作となっています。

その後ハ・ジウォンさんとヒョンビンさんのコンビで人気を博した『シークレットガーデン』で、ハ・ジウォンさん演じるキル・ライムの親友役イムアヨンを演じ、注目を浴びるように。

そこからは『最高の愛』『星から来たあなた』などの話題作に出演し、一躍有名女優の階段を登り詰めました。

そして2016年には『トッケビ』でベテラン俳優に交じり、年間ヒット作品のキャストの1人にもなりました。

デビューから9年でここまでたどり着くことが出来たのは、ユインナさんの素質はもちろんのことスタッフから愛される性格もあるはずです(^_-)

スポンサーリンク




性格について

ユインナさんの性格について周辺スタッフに聞くと、まず「愛嬌がある」という言葉が出てきます。

ユインナさんの愛嬌の良さは作られたものではなく、自然と出てくるものでむしろ可愛らしさも兼ね備えている。

実際ユインナさんの愛嬌の良さを学びたいと願っている女性も多いんだとか…(笑)

しかしユインナさんは「むしろ落ち着いて堂々としている人が魅力的に感じる。」と照れながら語っていました。

実は落ち着きがなく、おっちょこちょいの要素も持っているのかもしれませんね。

それが「自然体で愛嬌がある」と周りから言われる理由ではないかと感じます(^^)

彼氏の噂について

ユインナさんの熱愛情報と言えば「チヒョヌ」さんが挙げられます。

年上女性から人気の高いユインナさんより2歳年下の俳優さんです。

出会ったきっかけはお決まりのドラマ共演で、もともと愛嬌のあるユインナさんが親しげに話しかける姿が本当の恋人同士のように周りからは見られていたようです。

愛嬌がある女性というのは「誤解されやすい女性」にもなりますよね。

しかし2人は本当にお付き合いしていたようです!

なんと2人が共演したドラマ『イニョン王妃の男』の最終回記念イベントでファンの前で「私は本気でユインナが好きだ」と突如告白。

さすがにこの時ばかりはユインナさんも慌てた様子だったそうです(^^;)

6月7日の公開告白を受けて、同月17日の深夜に公園デートをしている姿をキャッチされたのを機に、翌日ユインナさん自らがMCを務めるラジオ番組でチヒョヌさんとの交際を語りました。

それから周囲も認める公開恋愛が始まりましたが、2か月後の8月7日にチヒョヌさんは徴兵制度で入隊してしまいます。

入隊後も2人の休みが合う時にはデートを楽しんでいたそうです。

2014年5月6日にチヒョヌさんは除隊し、俳優の道に復帰した時にはユインナさんは女優として伸び盛り、チヒョヌさんも同様に除隊を待ち構えていたかのように仕事のオファーが来ています。

多忙を極める2人の距離は離れるばかりとなり、遂に5月14日にお互いの事務所を通じて「破局」が伝えられました。

以後ユインナさんに取り立てて熱愛報道は出ていません。

本意ではない、きっと心残りのある寂しい別れだったのだと思います(;。;)

「芸能人として生きるなら、ある程度耐えなければならない部分で、今は噂が出ても何でもないと気楽に考えられるようになりました。」「私は噂による被害は大きくなかったですが、大きな被害を受ける方もいらっしゃるのでその人がどんなに辛いか、考えるともどかしい気分になります。」

と語っていました。

これも芸能人として生きていく上での宿命だと悟ったんでしょうね(^^)

スポンサーリンク




結婚願望について

ユインナさんの結婚観や願望について深掘りしていくと「結婚願望」はあるようです。

しかし様々なドラマでウェディングドレスを着る機会があまりに多く、

「多くの人は一生に一度だけしか着ないでしょう。」
「選んだドレスについて後悔した話を聞きますが、私にはそういうことはないでしょう。正直言ってウェディングドレスを着ることに鈍感になってるようです。」

などと語っています。

ドラマのフィッティングの際には自分で決めないですが、いざ現実にドレスを決め時は自分の好みはわかっているから、もう迷わないということかな?

そう言えば

「両親の反対にあってまで恋愛をすることに意味があるのだろうか、と私は考えるタイプです。」

とハッキリと恋愛観を述べたことが話題を呼んだこともありました。

恋愛や結婚については慎重に、自分の気持ちと向き合って決めるタイプのようです。

学生時代にイジメられていた?

ユインナさんは学生時代に先生にとても可愛がられて、周囲のクラスメイトから嫉妬の対象となり、いじめられていたそうです。

「高校生時代に女優になりたいと思って、髪も長かったからか先生にとても好かれていた」

とカミングアウトしたことは有名です。

ある日休み時間が終わり教室に戻ってくると、自分の椅子の足が1本折れ曲がっていて3本でしか座れない状態にされていたと生々しい状況も語っていました。

いつの時代もどこへ行っても「いじめ」はあるのですね。

今思えばその先生たちも他の生徒と区別するような扱いをしてたんでしょうね、ゆゆしき問題ですね(゙ `-´)/

スポンサーリンク

ユインナCM【動画】

ユインナさんのCM動画がありました。

ボディーソープのCMです。

とても可愛らしい雰囲気ですよ(^^)

さいごに

いかがでしたでしょうか。

今回は『トッケビ』で好演を見せてくれたユインナさんについて深掘りしてみました。

素のユインナさん、努力家のユインナさん、いくつもの顔をお持ちなのだとわかりました。

今後ユインナさんがどんな役柄に挑戦するのかますます楽しみです!

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク