話題

鈴木あきえは高校時代にチアで活躍?両親や兄弟と夫画像も気になる!

情報バラエティ番組の中でも若者をターゲットにして、1996年4月からかれこれ20年以上続いている『王様のブランチ』。

司会者はもちろん現在進行形で売れているタレントさんを、「ブランチレポーター」と呼ばれるこれからブレイクする予感のタレントの玉子を起用している番組です。

今回は『王様のブランチ』を2017年9月いっぱいで卒業し、グラビアタレントから吉本の舞台女優へと華麗な転身を成し遂げた『鈴木あきえ』さんについてご紹介します♪

スポンサーリンク

【鈴木あきえ】王様ブランチへの意気込みについて


鈴木あきえさんと言えば『王様のブランチ』がまず浮かんでくる人も多いはず。

ここでは簡単に、鈴木あきえさんのブランチの歴史についてご紹介します。

2006年12月に同番組のリポーターオーディションに合格して、翌年2月から出演。

実は12月にオーディションを受ける前に『BSブランチ』のオーディションに落ちていたこともあって、「今度こそ合格してやる」という強い意気込みでオーディションに臨んだそうです。

番組では一番人気のコーナーとも言われている「買い物の達人」のリポーターを任され、はっぴ姿でゲストとトークを絡めながら買い物をしていく姿が好感を呼びました。

元気と明るいキャラクターが認められ、2013年5月からはリポーター兼レギュラーキャストとして番組を盛り上げていきます。

2017年9月までの10年半の長きに渡りレギュラーを務めてきましたが、結婚を機に惜しまれながら卒業しました。

19歳から30歳まで出演していたということは、歴代の司会者より長い期間ブランチに出演していたんですね。

まさに鈴木あきえさんの成長の過程が、この番組に凝縮されています!

【鈴木あきえ】プロフィールについて

プロフィール


鈴木あきえさんは1987年3月12日生まれ東京都出身で元グラビアアイドルです。

芸能界入りのきっかけは叔父さんに勧められ、プロダクションの面接を受けたところ見事合格し、2004年17歳で『週刊ヤングジャンプ』のグラビアでデビュー

しかし、直後編集者に「金太郎体型」と言われたことから様々なダイエットにチャレンジし約半年間かけて13㎏のダイエットに成功。

以後本格的にグラビアアイドルとして写真集やDVDの仕事に専念しました。

現在所属事務所は『ノータイトル』という、「ヒロミ」さん、「松本伊代」さん夫妻と同じ事務所で女優やタレント、リポーターなどマルチな活躍をしています。

グラビアアイドルから女優へ転身するきっかけは、鈴木あきえさん自身が水着になることに抵抗を覚え、19歳の時に1年間演劇のワークショップに通い、発声や演技について勉強を始めたこと。

やはりグラビアやってると「もっと違うことにも挑戦したい」という欲が出てきて当然ですよね。

また2010年3月には吉本興業の神保町花月で喜劇女優デビューも果たしています。

両親や姉弟について

鈴木あきえさんの家族構成はご両親、1歳年上のお姉さん、9歳年下の弟さんの5人家族です。

お父さんの名前は「道行(みちゆき)」さん、職業は会社員。

以前、『王様のブランチ』の企画で親子共演をしたり、自身の深夜ラジオの番組中に罰ゲームとして夜中の3時に実家に電話して、お父さんが「声の出演」をしたこともあるとのこと。

お父さんもいろいろ協力しています(^^)

お母さんは「ひろみ」さん

2012年1月に公開された鈴木あきえさんのブログで若き日のお母さんの写真が公表されています。

しかも昔のお母さんのはっぴ姿の写真もあり驚かされました。

25歳の時には、お父さんと出会ってすぐに結婚したそうです。

アグレッシブなお母さんですね(^_-)

お姉さんの「ももえ」さんは、2011年のブログによると既にご結婚されていて、可愛い甥っ子ちゃんもいるようで、主婦をされています。

そして年の離れた弟さんの「わたる」については面白いエピソードがありましたよ。

ある日、鈴木あきえさんに「ししゅんき」って漢字でどう書くのか聞いてきたと思ったら、友達数人が集まったわたる君の部屋の前にこんな張り紙があったそうです。

「今日は思春期の男子の語りをするので、保護者の方、女子の方は立ち入りを禁ず」。

なかなか信念のある男子のようですが、これをブログで公開されてしまったようです。

わたる君大丈夫だったでしょうか…(笑)

ひよ子
ひよ子
鈴木家はなかなか明るく仲良し家族のようですね!

性格について

鈴木あきえさんの性格について、賛否両論の見解が見受けられました。

まずネガティブ部門から。

とにかく声が大きくてうるさい、無駄に元気過ぎてうざい。

とこんな意見がありましたが、ではポジティブ部門はというと。

元気で明るく、トークも面白い。

身体を張ってどんな仕事にも挑戦する部分に、プロ意識の高さを感じる。

と、まさに表裏一体のコメントですよね。

人の感性はそれぞれです、良い面を悪くとらえてしまう人もいるはず。

でも鈴木あきえさんの性格なら、そんなネガティブな意見は簡単にスルーしていると思います(^o^)

中学時代と高校時代について

鈴木あきえさんの出身中学は『品川区立伊藤中学校』で、先輩には「郷ひろみ」さん、「真田広之」さんがいます。

当時の制服はセーラー服だったようで、いつも仲良し3人組と行動を共にしていたようです。

そして高校は、夏の高校野球で一躍注目の的となった『東京都立雪谷高等学校』卒業です。

高校時代はチアリーディング部に在籍し、関東大会2位、全国大会5位と好成績を収めています。

また2003年に同校が東東京代表として『第85回全国高等学校野球選手権大会』に出場した時、甲子園球場のアルプススタンドでチアリーダーとして応援に参加したという、羨ましいエピソードも。

学生時代を持ち前の明るさと元気さで過ごしていたことがとても良くわかります(^^)

スポンサーリンク

【鈴木あきえ】夫と子供について

夫について【画像あり】

鈴木あきえさんは2017年6月24日に知人の紹介で知り合ったテレビディレクターと、約2年の交際を経て、婚姻届を提出し挙式しています。

この日は親交のある「出川哲朗」さんがスペシャル牧師を務めるというひと幕もあり、明るく和やかな挙式だったようです。

この数か月前にお父さんに病気が発覚し闘病生活を送っていたんですが、娘のために治療に専念し、式当日は晴れてバージンロードを歩くことができました。

結婚式に、お父さんと並んで歩けた喜びは一生忘れられないことと思います!

子供について


2018年9月19日、鈴木あきえさんが第一子を出産したことを自身のインスタグラムで発表しました。

実に53時間を要する大分娩となりましたが、持ち前の根性で元気な男の子の産声を聞くことが出来たそうです。

本人曰く

「元気な声を聞かせてくれた時はこれまで感じた事のない幸福感を味わい、同時にホッとする気持ちで胸がいっぱいになった」

と語っています。

女性は出産すると強くなるという説は間違いないようですね。

さらに2020年には、第二子の妊娠を報告されています。

女の子と男の子、どちらか楽しみですね(^^)

さいごに

いかがでしたか?

今回は『王様のブランチ』で世に存在感を知らしめた、鈴木あきえさんについてでした。

これからはママタレとしても活躍していきそうです(^_-)

今後の鈴木あきえさんからまだまだ目が離せません!

スポンサーリンク