Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
話題

SHINeeテミンの好きな女性のタイプは?幼少期エピソードや画像も!


2018年9月にはSHINeeテミンの日本でのソロツアーが開催されました。

そんなSHINeeテミンってどんな人か調べてみました。

ではどうぞ♪

スポンサーリンク

プロフィール

テミンは 1993年7月18日生まれ、韓国ソウル特別市出身です。

身長は175cm。

2008年の15歳の時から芸能活動を開始。

日本でのデビューは2011年。

事務所は日本ではユニバーサルミュージックジャパン、韓国ではSMエンターテイメントに所属。

そんなテミンの大好物はベトナム料理のフォーだそう。

このフォーが好きすぎて、体の具合が悪くなっても食べたいんだとか。

お肉もたくさん入っていますが、消化もいいし体に優しそうな料理なので、体の具合が悪いときこそ食べた方が良さそうですね(^^)

幼少期について

テミンの家族は父と母、お兄さんの4人家族。

SHINeeの中でもそれほど豊かな家庭環境ではありません。

しかも小学6年には練習生としてレッスンの時間が増えたため家族との時間が減っていき、とても寂しい思いをしたようです(;。;)

ラジオ番組中に泣き出してしまうこともありました。

テミンのお母さんは実はテミンの芸能界入りを勧めてくれた人でもあります。

そんなお母さんのことがテミンは大好き。

「少女のような方だ。感情が豊かでいつも若々しく暮らしているから、僕にとってはお姉さんみたいな母親だ。」

お母さんの事をお姉さんのよう、と言っています。

そんな風に言って貰えてお母さんが羨ましい(*^_^*)

しかもテヨンは高校生で、両親に家や車、お母さんには靴もプレゼントしています。

ご両親も嬉しかっただろうけど、そんなプレゼントができてテヨン自身も親孝行ができてとても嬉しかったでしょうね。

お兄さんがダンスを始めに始めて、テミンもそれがきっかけでダンスを始めています。

やっぱり兄弟の影響は大きい。

そんなお兄さんに対するコメント。

「テソン兄さん。いつも僕のために祈ってくれてありがとう。僕も兄さんのために祈ってるよ。頑張るからね。」

「いつも愛していることだけは知っててほしいです。」

お兄さんとも仲が良いのですね(^^)

スポンサーリンク




性格について

テヨンは可愛らしい性格でSHINeeのお兄さんたちからもとても可愛がられています。

でもそんな可愛らしい性格とは別に音楽に対してとても強い気持ちも持っているのです。

「自分自身への強い信頼が、私のエネルギーの原動力となっていた。夢のための私の努力が今の自分を作ってきたように、私はもっと大きな目標に向かって頑張っていく」

自分をとても信じているのが伝わってきます。

練習生の時は、事務所に嘘をついてまで一人黙々と練習していたことも。

トコトン自分を追い詰めることができる。

だからこんなに素敵な音楽の世界を作れるのですね(^_-)

小さい頃の性格は、あらゆる木に登っていたほどのわんぱく少年だったようです。

苦手な物は虫と泳ぐこと。

あと所有欲がなくて、物をしょっちゅうなくすのだとか。

天然っぽいところもやっぱりあるのですね。

いつもニコニコしていて、細かいことを気にしない、逆に言えば適当な性格でもあります。

だからきっと人にも優しくて、本人の雰囲気も優しいオーラに包まれているのです。

他には照れ屋ですぐに顔が赤くなるらしい。

正直者です(^^)

意外と人見知りもして、友達もそんなに多くないんだとか。

自分の世界を大切にしているのでしょうね!

控えめな部分もあり、家庭があまり裕福ではなかったためではないか、と言われています。

好きな女性のタイプ

基本的には『優しい人』が好きなタイプ。

最近のコメントでは忙しいテヨンに『黙って着いてきてくれる人』だそう。

テヨンは今とても忙しいし、長い付き合いの友達との関係も大切にしてるので、そういうのも受け入れてくれる心の広い女性が良いみたいです。

結構フワフワしているイメージがありますが、やっぱり自分の世界をかなりしっかり持った人なので、そういうのも大切にしてくれる人がいいのでしょうね。

意外と肉食男子だと思いました(^^)/

スポンサーリンク




今と幼少期画像は?

幼少期の画像です。

小さい頃から整った顔立ちだったのがわかります。

本当に可愛いですね!

さいごに

やっぱり音楽の世界を自分で作り上げている人だけあって、性格もものすごくしっかりされていました。

幼少期はあまり豊かではありませんでしたが、だからこそ控えめで謙虚な今のテヨンがあります。

謙虚な人はやっぱりステキですね(*^_^*)

スポンサーリンク