2021年アニメ

半妖の夜叉姫【理玖】何者で正体は?麒麟丸の息子でとわと結ばれる?

半妖の夜叉姫では、理玖についてはまだ謎だらけですが、とても気になる存在です。

恰好良いし、粋だし、しかもとわといい感じだし。

今回は、

・理玖の正体は何者なのか?
・最後はとわと結ばれるのか?

についていろいろな角度から調査していきますね(^^♪

半妖の夜叉姫【理玖】どんな人物なのか?

陸に上がった海賊


理玖は、元々海賊だったんです。

麒麟丸も船に乗っているシーンがあったので、同じ船に乗っていたのでしょう。

また、200年前から青年の姿をしていますが「紛い物」「木偶人形」の類、とも自身で言っています。

200年前は、頭を使うこともせず、粋な言葉を言うこともできなくて、それを是露に指摘されたため、徐々に頭を使い粋な言葉も表現できるようになりました。

是露が感情を失くしたことが、よほどショックだったのでしょうね。

獣兵衛と竹千代は理玖さまと呼んでいる


獣兵衛と竹千代は、理玖のことを「理玖さま」と呼んでいます。

これは「緑」の虹色真珠を獣兵衛に貸したことがあるし、金払いも良いからでしょう。

獣兵衛は理玖についていろいろ素性を知っているようで、理玖のことをかなり能力が高い人物だと思っています。

尊敬の念を込めて、獣兵衛と竹千代は「理玖さま」と呼んでいるのでしょうね。

ひよ子
ひよ子
理玖は良家の息子なのかな?

四凶を容易く退治できる程の力の持ち主

理玖の能力は、かなり高いと想像できます。

理玖は、かつては窮寄や渾沌に嫉妬されるほど、麒麟丸から絶大な信頼を得ていました。

それは、獣兵衛が「四凶を容易く退治できる程の力の持ち主」と言うほどの力を理玖が持っているからです。

でも実際は「愛する人しか殺さない」という信条があり、自ら手を下すことはありません。

妖怪退治は、緑色の虹色真珠を獣兵衛に預け、そのお金を元にとわ達にやらせています。

そして、理玖自身は、虹色真珠や妖怪の首を集めるのみです。

ひよ子
ひよ子
どうして自分でやらないのかな?

耳飾りが妖力の源

理玖は、左耳に付いている耳飾りをピンッ、と指ではじくと妖力を使えます。

例えば、砂金を出したり、瞬間移動したり、物を浮かせたり。

この耳飾りは、虹色真珠のひとつかと思われましたが、実は虹色真珠とは別物なんです。

四魂の玉、虹色真珠、黒真珠などいろいろな玉が登場しますが、理玖の耳飾りの玉も何か意味がありそうですね。

ひよ子
ひよ子
玉がテーマだしね!

粋じゃねえが口癖

理玖は「粋じゃねえ」と良く言います。

これは、かつて犬の大将が亡くなった時に、是露が流した涙を「綺麗だ」と言ったら、「もっと粋な言い方はできないのか」と叱られていました。

この時から、理玖は「粋とは何か?」を常に考え、自分も粋な生き方をしようとしていると考えられます。

とわだけ姫様と呼ぶ

理玖は、とわのことだけ「姫様」と呼びます。

せつなのことはまるで眼中にありません。

とわだけ守っているように感じられます。

現代にいたとわも知っているから、とわに想い入れが強いのでは?

つまり理玖は、現代のとわのことをずっと見守っていた可能性もあります。

ひよ子
ひよ子
時空を超えていた?

英語を知っている

理玖はとわからりんごを貰って、とても美味しそうに食べていました。

ここで理玖はりんごのことを「Forbidden fruit」と言っています。

これは旧約聖書にある言葉で、アダムとイブがかつて住んでいた楽園に成っていたりんごのことです。

麒麟丸が持っている本は聖書との噂があります。

ですので、理玖は麒麟丸の配下だった頃、麒麟丸から聖書のことをいろいろ教えて貰ったのかもしれません。

ひよ子
ひよ子
かつては麒麟丸の配下だったので、麒麟丸のことをいろいろ知っていそう。

半妖の夜叉姫【理玖】麒麟丸との関係は?


理玖は麒麟丸のかつての配下だった、と言われていますが、まだ謎に包まれている部分もあります。

ですので、理玖と麒麟丸のそれ以外の関係についても考案していきますね。

麒麟丸の配下

理玖は、とわからりんごを貰うシーンで、こんなことを言っていました。

「主に撃ち捨てられた者には、過ぎた施しです」

これは恐らく麒麟丸に捨てられたことを言ってます。

このことから、元々は麒麟丸の配下だったと考えられますね。

そして打ちひしがれている時に、是露に助けられたため、是露のために尽力しているのかもしれません。

麒麟丸の双子の弟

実は、理玖は麒麟丸の弟では?と思っていたのですが、話が進んでいくうちに「弟ではない!」という考えが強くなってきました。

それは、この二人の距離感が兄弟という濃厚な関係が感じられないから。

つまり、麒麟丸と是露のような関係です。

理玖は是露のことを「姉さん」と言っていて、これは「叔母さん」みたいな感じに思われます。

本当に姉弟ではないでしょうね。

ですので、麒麟丸の弟である可能性は低いと思います。

麒麟丸の息子


麒麟丸も、殺生丸と同じく人間の女性と結婚していて、その半妖の息子か理玖なのでは?とも考えられます。

麒麟丸は以前「人間を愛するなんて…」というセリフを言ったことがありました。

これは「人間を愛するなんてくだらない」という批判の意味と、逆に「人間を愛するなんて辛いことなに」という同情の気持ち、どちらにも受け取れます。

また人間のような豊かな感情も持ち合わせているんです。

是露もそうなんですが、人間のような愛することや憎むことができるのは、人間を愛したことがある証なのではないでしょうか?

また「主に捨てられる」という主は父親である麒麟丸、とも考えられますね。

さらに、葡萄を食べた時、理玖は不味いと言っていました。

麒麟丸も同じことを言っています。

味覚が似ているのは、親子ならではですね。

また、理玖は麒麟丸と目の色が同じだし、21話では饕餮(とうてつ)に食べられそうになった時「麒麟丸と同じ味がするのかな?」と言われています。

とわを抱きしめる理玖にも、鼻の利くせつなに「とわかわ離れろ。麒麟丸と同じ匂いがする」と言われました。

これより、理玖と麒麟丸の関係はただならぬものだと考えてしまいますよね。

そして母親は「翠子」なのでは?という声も。

翠子とは?

翠子は強大な霊力を持つ巫女
1000年前、妖怪退治中に妖怪に負けそうになり妖怪達の魂を自らに閉じ込めて玉した。
この玉が四魂の玉で現在も玉の中で闘い続けている。

妖怪たちが愛する人間の女性は、強くて優しい女性が多いので、翠子も麒麟丸が愛した女性だとしても不足はありません。

ですので、理玖が麒麟丸の息子である可能性はあると思います。

ひよ子
ひよ子
どうしてもただの配下には思えないです。

麒麟丸の分身


理玖は自身のことを「木偶の坊」などと自分を卑下するような発言を度々言っています。

麒麟丸も、理玖の行動をお見通しなんです。

犬夜叉で登場した奈落も、多くの妖怪が集まって作られていました。

《奈落とは?》

・盗賊の鬼蜘蛛を核とする無数の妖怪の集合体
・犬夜叉と敵対する奈落一派のトップ
・鬼蜘蛛は大火傷を負い、桔梗に看病され恋心を持つが、動けない体ゆえ心まで屈折し、妖怪を取り込んでしまった
・以上より、半妖である

この奈落の存在に該当する者が、理玖であると言われています。

理玖が麒麟丸の分身ならば、饕餮が「麒麟丸と同じ味がするのかな?」と言うのも納得できますね。

すると、過去において感情がなかったことも理解できます。

でも、理玖がどんどん感情と意思を持つようになり、麒麟丸にも意見するようになったため、捨てられた可能性も高いですね。

ひよ子
ひよ子
麒麟丸と理玖は、目と髪の色も似ている!

半妖の夜叉姫【理玖】正体は?

以上より、現時点での理玖の正体をまとめてみます。

まず、麒麟丸の息子で、自身も半妖。

半妖なので、「まがい物」などと自分のことを言っているんだと思います。

そして、「すべてを知っている」という理玖に関係している思われるキーワードは、

・時空を超える
・時代樹
・時の歯車

つまり、理玖は「時」を操りたいんだと思います。

その目的は、次にも書きましたが「かつて自分を馬鹿にした者たちへの復讐」。

理玖は、イケメンだし能力も高いのに、銀色真珠をくれたとわから励まされていたように、ものすごく自己肯定感が低いんです。

だから、自分は凄いんだぞ、と見返してやりたいのではないのでしょうか。

そうなると、理玖の倒したい敵は、時空を守ろうとしている麒麟丸になります。

すると是露が、麒麟丸と絶縁したのはかなり好都合ですね。

是露は、りんと縁があるし、かなり利用価値があります。

麒麟丸が敵である夜叉姫たちも、理玖にとっては味方。

すると、時代樹は麒麟丸と殺生丸を倒したいのですが、それが理玖になってしまいます。

理玖は、最後はとわたちに倒されてしまうかもしれません。

ひよ子
ひよ子
理玖にも幸せになって欲しいけど…。

半妖の夜叉姫【理玖】目的は?

黒真珠を作ったのは地球を守るため


黒真珠を作るよう依頼したのは理玖です。

理玖は、宝石を司る宝仙鬼(二代目)に、十六夜の紅を渡して、黒真珠を依頼したのでした。

《黒真珠とは?》

・宝石を司る宝仙鬼(先代)が育てた宝玉
・妖怪の墓場に繋がっている
・邪見の持つ人頭杖が触れるとその力を解き放ち、妖怪の墓場へと繋がる
・ただし使えるのは一度だけ
・また黒真珠を作るには100年かかると言われている
・犬の大将が、犬夜叉に人慈しむ心がないと使いこなせない鉄砕牙を授けた時に、同時に右目に封じ込めた。これは鉄砕牙を狙っている殺生丸から鉄砕牙を守るためでもある
・ちなみに鉄砕牙は「一振りで100の妖怪を薙ぎ払う」と言われている

宝仙鬼は黒真珠が完成すると、理玖に渡しに行くのですが、理玖は十六夜の紅と一緒に犬夜叉とかごめに渡すよう言いました。

それから何年後、かごめは子供を身ごもります。

そんなかごめのもとへ、見ず知らずの理玖がやってきて、殺生丸と犬夜叉に妖霊星の破片を撃破するよう頼んで欲しいと伝えました。

もちろん、かごめは承諾します。

《妖霊星とは》

・500年おきに地球に落下する彗星
・妖怪を内包していて、地球上の人間と妖怪に甚大な被害を及ぼす
・500年前に犬の大将と麒麟丸、18年前に殺生丸と犬夜叉が撃破。現代においては希林理がその存在に気付いている

つまり理玖は、先回りして行動しているんです。

宝仙鬼に黒真珠を作らせたのも、地球を守るため。

ですので、虹色真珠を集めているのも、何か目的があるのでしょう。

ひよ子
ひよ子
現代の地球に近づいている妖霊星のため?

虹色真珠を集めて是露の感情を取り戻してからの企み


是露は、犬の大将が亡くなった時に、悲しみのあまり四魂の玉に願いをかけ、自分の感情と涙、妖力を虹色真珠に込めてしまいました。

理玖は、その場所に一緒にいます。

これはおよそ200年前のお話なのですが、この頃まで理玖はあまり感情を持っていません。

是露の感情を取り戻したいと思い、理玖は自らも感情を持てるように努力したのかもしれません。

と同時に、やはり是露の感情を取り戻すために、虹色真珠を集めています

なぜそんなに是露の感情を取り戻したいのか?

恐らく、是露は元々は感情豊かで、姉御肌の女性なのでしょう。

そんな是露に、かつての理玖はかなりお世話になったんだと思います。

その頃の是露に戻って欲しくて、理玖は虹色真珠を集めている可能性が高いですね。

でも、もちろんそんな純粋な理由からだけではないです。

もっと他にも目的がありそうですが、考えられる目的としては、是露を利用することなのでは?

是露は、りんと縁を持っているので、時代樹や時空を超えることに関しての能力を持っている。

それを用いて、時の歯車を操りたい。

そうすることで、今まで馬鹿にされてきた者たちを見返してやりたい。

そんな気持ちを持っていると思います。

ひよ子
ひよ子
理玖は、自己肯定感がかなり低いので、そこもポイントですね。
半妖の夜叉姫【是露】プロフィールは?りんと繋がっていて奈落に似てる半妖の夜叉姫では、是露は何か企んでいそうな怖い妖怪に見えます。 そして弟の麒麟丸を必死で守ろうとしている姿もありますよね。 ...

荒廃した末世


理玖の声優担当の福山潤さんのインタビューで、こんな話がありました。

「理玖は全部知っているんだ」

全部知っているとは、かなりの能力の持ち主です。

今のところ、是露のことをかなり尊敬してはいるけれど、とわ達を倒そうとしているわけではないので、敵か味方かどちらとも言えません。

21話では、饕餮(とうてつ)に「そのままあの世へ行ってしまえば良かったんだよ」「麒麟丸、是露、饕餮を裏切った者」と言われています。

理玖がかつて言っていた英語「Forbidden fruit」は禁断の果実、を意味しています。

これは、旧約聖書のなかで、アダムとイブが楽園の禁断のりんごを食べてしまったため、楽園を追い出されてしまうという内容。

つまり、理玖も「禁断の果実」を手にしてしまったため、麒麟丸から追放された、と考えられます。

ここで、りんごは本来は悪を意味しているのですが、麒麟丸にとって悪とは恐らく、時空を超えることなのでは?

麒麟丸は時空を歪めて、世界を滅ぼそうと考えてる、とされていますが、本当はそれをできないようにしたいと思っているのではないでしょうか?

それなのに理玖は、時空を超えてしまったかもしれません。

「あのお方がそんなことをするはずがない」と小妖怪が言う発言もありました。

つまり、世界を無に帰そうとしていたのは、麒麟丸でなく、理玖なのかもしれません。

そのため、気高い麒麟丸は理玖を追放したのだと考えられます。

ひよ子
ひよ子
親子だから、同じ能力を持っていた!?
半妖の夜叉姫【希林理】麒麟丸それとも理久?現代に来た理由も!半妖の夜叉姫では、とわの高校教師「希林理」が麒麟丸に似ている、との声が多くあります。 確かにそうなんですよね。 そこで今回は...

半妖の夜叉姫【理玖】敵それとも味方?


理玖は、是露のためなら何でもするので、とわ達からしたら敵なんです。

でも完全にとわ達を敵対視しているわけでなく、虹色真珠を集めるために利用している、という感じですね。

また、是露から見たら、とわとせつはな麒麟丸を倒す半妖なので敵。

でも是露は麒麟丸と絶縁してしまったので、今後の是露の目的はとわ達を倒すことなのか、それとも別の目的になるのかまだわかりません。

でも、是露は麒麟丸を敵としていくかもしれないので、それに伴い理玖もとわ達の味方になる可能性もありです。

とわと両想いになること、時空を歪めることは相反することなので、理玖の今後に注目ですね!

ひよ子
ひよ子
理玖はいろいろ自問自答しそう。

半妖の夜叉姫【理玖】とわと両想いになる?

理玖は「愛する人しか殺さない」と言っています。

しかも「人間を愛したら破滅する」という持論を持っていて、人間を愛することは悪だと思っています。

確かに、人間を愛した是露や殺生丸、犬夜叉など、みんな幸せな結末にはなっていません。

だから、自らのために愛する人の命を奪いたいんですね。

とわに対する愛はまだまだ足りないので、まだ命を奪わないようです。

理玖の、とわに対する気持ちはまだ不確定ですが、純粋で優しい心の持ち主のとわに惹かれ始めています。

また、とわの理玖に対する気持ちも、草太パパに対するものとは違うので、恋かもしれないし、そうじゃないかもしれない、とまだまだよくわかりません。

でも、とわとりんは、純粋な感情を持っている部分が似ていると言われています。

豊かな感情に惹かれる理玖なので、とわに惹かれる可能性は十分ありますね。

ひよ子
ひよ子
理玖は感情に特にこだわりを持っているようです。

さいごに

以上、半妖の夜叉姫の謎めいた人物である理玖についてでした。

「すべてを知っている」とは、何を知っているのかとても気になります。

今後の動向がとても楽しみですね(^_-)-☆

半妖の夜叉姫【夢の胡蝶】せつなの夢を奪った理由は?麒麟丸や理久も?半妖の夜叉姫では、夢の胡蝶が物語のキーになっています。 とわも、せつなの夢を取り戻すため、夢の胡蝶を探しに現代から戦国時代へとやっ...